ページの先頭です

報道発表資料 新型コロナウイルス感染症に係る自宅療養者への配食サービスを実施します

2021年1月12日

ページ番号:523767

問合せ先:大阪市保健所 感染症対策課 新型コロナウイルス感染症対策グループ(06‐6647‐1011)

令和3年1月12日 14時発表

 大阪市では、新型コロナウイルス感染症患者のうち、自宅療養となった方に対して、買い物等の外出をせず自宅療養に専念してもらうことにより感染拡大を防止することを目的として、療養期間中の配食サービスを実施します。

1 実施内容

(1)実施方法

大手配食業者へ委託

(2)業務開始

令和3年1月17日(日曜日)

(注)令和3年1月18日(月曜日)から配送開始

(3)対象者

新型コロナウイルス感染症患者の自宅療養者(希望者のみ)

(4)内容

食料品7日分のセット(無菌米飯、レトルト食品、即席スープ、牛乳、缶詰、海草サラダ、シリアル食品等)

(5)方法

 本市が自宅療養と決定した患者に対し、配食支援希望の有無を確認し、委託業者が事前連絡したうえで配達し自宅前に届ける。(不通の場合は再配達する。)

2 経費等

約11,000円(1セット) 

(注)補助率10分の10の国庫負担

3 お問合せ先

大阪市保健所 感染症対策課 新型コロナウイルス感染症対策グループ
電話:06-6647-1011 ファックス:06-6647-1029

探している情報が見つからない