ページの先頭です

報道発表資料 「高齢者等のインフルエンザ予防接種」の接種費用を無償で実施します

2022年9月7日

ページ番号:576013

問合せ先:健康局大阪市保健所 感染症対策課(06‐6647‐0950)

令和4年9月7日 15時30分発表

 大阪市では、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの併発による高齢者の重症化を防ぐこと及び医療のひっ迫を防ぐことを目的に、予防接種法に基づく高齢者等のインフルエンザ予防接種を令和4年10月1日(土曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで無償で実施します。

対象者

大阪市内に住民登録があり、次の1または2に該当する方 

  1.  65歳以上の方
  2.  60歳以上65歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいを有する方(身体障がい者手帳1級相当)

(注)大阪市に避難されている東日本大震災により被災された方についても、所定の書類をご用意いただくことにより無料で接種することができます。

実施期間

令和4年10月1日(土曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで

接種場所

 大阪市と委託契約を結んだ委託医療機関で接種することができます。予約が必要な場合もありますので、事前に必ず電話でご確認ください。
(注)委託医療機関以外で接種する場合は、全額自己負担となりますので、ご注意ください。
(注)大阪市外の医療機関での接種を希望する場合は、大阪市ホームページ「大阪市外の医療機関で定期接種を受ける場合について」をご参照ください。

接種費用

無料(令和4年度に限ります)

接種回数

1回

その他

  • 健康保険証など住所・年齢を確認できる物を持参してください。
  • 医療機関等で「インフルエンザ予防接種予診票」及び「予防接種実施申込書(報告書)」を記入してください。

 その他、詳細については大阪市ホームページ「高齢者インフルエンザワクチン予防接種のお知らせ」をご覧ください。

探している情報が見つからない