ページの先頭です

報道発表資料 天王寺動物園で下水道をテーマとした生物多様性イベント「ZOO(ずーっ)と下水道」を開催します

2019年2月20日

ページ番号:461081

問合せ先:建設局 下水道河川部 水環境課(06-6615-7675)、天王寺動物公園事務所 管理課(06-6771-8404)

平成31年2月20日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会、南大阪記者クラブ 

 大阪市では、天王寺動物園において平成31年3月16日(土曜日)に生物多様性イベント「ZOO(ずーっ)と下水道」を開催します。

 私たちが衛生的な生活を送るうえで欠かせないライフラインであり、また命や財産を大雨から守る役目も果たす下水道ですが、もう一つ、川や海などの水質改善を図るという役割があります。生物多様性の観点からも、公共水域、水辺の環境改善、ひいては種の保全につながる非常に重要な施設です。また、天王寺動物園からの排水も下水道に集められ、きれいに処理され、川に放流されており、私たちを取り巻く自然界での水の循環の一端を担っています。

 このイベントは、普段地中に埋まっていて、なかなか目にすることのない下水道について学んでいただき、下水道の役割や大切さを考えていただく機会になるよう開催するものです。

 当日は、来場者に参加していただく出前授業や大阪市、大阪府による下水道に関するパネル展示、クイズ、さらに参加者にはマンホールカードなどの配布を行う予定です。ぜひ、ご参加ください。

開催概要

日時:平成31年3月16日(土曜日) 11時から15時

場所:天王寺動物園 デッキ下イベント広場

内容:下水道に関するクイズ、ミニゲーム、実験、パネル展示、マンホールカードの配布(先着300名限定)など

参加団体:大阪市、大阪府、クリアウォーターOSAKA株式会社、管路管理総合研究所

天王寺動物園の概要

天王寺動物園公式インスタグラム別ウィンドウで開く始めました!

所在地

〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108

各線「天王寺駅」「動物園前駅」「恵美須町駅」「新今宮駅」から徒歩5分から10分

開園時間

9時30分から17時(入園は16時まで)

ただし、5、9月の土曜日、日曜日、祝日は18時まで(入園は17時まで)

入園料

動物園:大人 500円、小中学生 200円

(注)障がい者手帳等をお持ちの方、大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住で65歳以上の方は無料(公的証明書の提示が必要です)

探している情報が見つからない