ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 建設局南部方面管理事務所における個人情報及び法人情報を含む書類の一時紛失について

報道発表資料 建設局南部方面管理事務所における個人情報及び法人情報を含む書類の一時紛失について

2019年8月22日

ページ番号:478880

問合せ先:建設局 南部方面管理事務所 管理課(06-6686-1240)

令和元年8月22日 14時発表

 大阪市建設局南部方面管理事務所において、職員が自宅へ帰宅する際に、個人情報及び法人情報を含む書類を一時的に紛失していたことが判明しました。

 このような重大な事態を発生させましたことを深く反省いたしますとともに、関係者の皆様方に多大なご迷惑をおかけし、市民の皆様の信頼を損ねたことにつきまして、深くお詫び申し上げます。

1 概要と事実経過

  • 令和元年8月20日(火曜日)、当該職員が午後2時から午後5時30分まで建設局ATC庁舎内の会議室で行われる会議に出席し、終了後に会議書類を鞄(リュック)の中に入れ、徒歩で自宅に持ち帰ったところ、帰宅途中で鞄(リュック)から落下させ、翌朝、会議書類を紛失していることに気付きました。
  • 8月21日(水曜日)午前9時頃より帰宅時のルート上を捜索していたところ、正午頃に大阪府咲洲庁舎防災センターから、当該書類が届けられている旨の連絡がありました。
  • 同日午後0時40分頃、大阪府咲洲庁舎防災センターにて書類を受け取り、紛失した会議書類であることを確認しましたが、結果として一時的に個人情報及び法人情報が記載された書類を紛失した状況となりました。

2 一時的に紛失した会議書類に含まれる個人情報及び法人情報

個人情報
  • 「業務打合せ書」に押印された業務責任者の印影

計1件

法人情報
  • 「業務打合せ書」にかかる本市と受託法人との打合せ内容
  • 本市下水道用地の隣地所有者からの要望内容 

計2件

3 事故後の対応

 8月21日(水曜日)に一時紛失した書類に含まれる個人情報及び法人情報の該当者に対し、事実説明をさせていただき、お詫びを申し上げ、ご了解をいただいております。

4 原因

 重要書類が入っているという認識が希薄であり、鞄(リュック)を肩に担いだまま無造作に開封してしまったことが原因と考えられます。

5 再発防止について

今後、このような事態を発生させることのないよう、次のとおり周知徹底を図り、再発の防止に努めます。

  1. 重要書類を所持している際は、取扱に注意するという認識を改めて強く持つ。
  2. 出張先、現場などから入手した重要書類は、原則として自宅に持ち帰らない。
  3. 出張先や現場から、やむを得ず持ち帰る等、重要書類を所持して移動する場合は、鞄の開閉に影響のない内ポケット等に入れるなど、紛失の防止に留意する。
  4. 会議等にかかる書類のペーパーレス化に努める。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 建設局南部方面管理事務所における個人情報及び法人情報を含む書類の一時紛失について