ページの先頭です

報道発表資料 放置自転車撤去時の公示文書の貼付誤りについて

2019年12月9日

ページ番号:488033

問合せ先:建設局 東部方面管理事務所 田島工営所(06-6751-5000)

令和元年12月9日 14時発表

 大阪市において、令和元年12月5日(木曜日)、天王寺区の四天王寺前夕陽ケ丘駅の自転車放置禁止区域で、放置自転車の撤去を行った後、撤去を行った旨及び自転車の保管場所をお知らせする公示文書を道路に貼り付ける際に、誤った内容の文書を貼り付けていたことが判明しました。

 このような事態を発生させてしまったことについて深く反省し、ご迷惑をおかけした方にお詫びするとともに、再発防止に努めてまいります。

1 発生場所

四天王寺前夕陽ケ丘駅の自転車放置禁止区域内
四天王寺前夕陽ケ丘駅の自転車放置禁止区域内の地図

2 公示文書の誤りの内容

 撤去した自転車の保管・返還場所として、本来であれば、「浪速西自転車保管所」(大阪市浪速区浪速西1-2-46)と記載した公示文書【別紙1】を貼り付けるべきところを、「緑橋自転車保管所」(大阪市東成区東中本3-8-33)と記載した公示文書【別紙2】を貼り付けてしまいました。

放置自転車撤去時の公示文書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

3 経過

  • 令和元年12月5日(木曜日) 午後1時50分頃
     天王寺区の四天王寺前夕陽ケ丘駅(天王寺区六万体町)の自転車放置禁止区域にて、放置自転車の撤去を行った後、撤去を行った旨及び自転車の保管場所をお知らせする公示文書2枚を道路に貼り付けた。 (撤去台数 自転車2台)
  • 令和元年12月6日(金曜日) 午後5時30分頃
     現地で公示文書をご覧になった方が、緑橋自転車保管所に自転車の返還を申し出てきたとの連絡が田島工営所に入り、事実確認を行った結果、公示文書の記載内容が誤っていた事が判明した。
  • 令和元年12月6日(金曜日) 午後6時頃
     建設局職員が現地を確認したところ、貼り付けた公示文書2枚が誤っていることを確認したため、誤った公示文書を撤去し、正しい保管場所を記載した公示文書2枚を道路に貼り付けた。

4 判明後の対応

 緑橋自転車保管所に返還に来られた1名の方には、本件の誤りについてご説明し、お詫び申し上げ、ご了承いただきました。また、残り1台の所有者の方とも連絡がとれ、緑橋自転車保管所に行かれる前に正しい自転車保管場所を説明しました。

5 原因

 四天王寺前夕陽ケ丘駅の自転車放置禁止区域における自転車撤去作業に向かう途中の車内で、当日使用する公示文書と、撤去日付の記入されていない予備の公示文書を誤って混合させてしまったこと、また公示文書を貼り付ける際に、日付と保管所名の確認を怠ったことが今回の原因です。

6 再発防止策

 今後は、予備の公示文書の保管を適正に行い、公示文書の貼り付けの時には複数人で確認を行うことを徹底し、再発防止に努めてまいります。

探している情報が見つからない