ページの先頭です

報道発表資料 建設局における個人情報が記載された書類の紛失について

2020年2月7日

ページ番号:494433

問合せ先:建設局 企画部 方面調整課 自転車対策担当(06-6615-6672)

令和2年2月7日 22時40分発表

 令和2年2月7日(金曜日)の午前11時頃、玉出駅自転車駐車場において、自転車駐車場管理運営業務の指定管理者の管理員(以下「管理員」という。)が、個人情報が記載されている「定期契約未更新者リスト」を紛失する事案が発生しました。

 このような重大な事態を発生させ、関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけし、市民の皆様の信頼を損ねることになりましたことを深く反省するとともに、お詫び申し上げます。

1 発生日時

令和2年2月7日(金曜日) 午前11時頃

2 発生場所

玉出駅自転車駐車場:(大阪市住之江区粉浜1丁目5番


 

3 経過と概要

 管理員が、定期の未更新者の確認のために、管理事務所から持ち出した「定期契約未更新者リスト」を入れたクリアファイルを自転車駐車場横の植樹の下に置き、その上に清掃用具を置いて、自転車駐車場内の自転車の整理をして戻ってきたところ、クリアファイルだけがないことに気付きました。

 その後、捜索しましたが見つからず、午後5時に自転車対策担当に連絡があり、現在も発見に至っていません。

4 漏洩した個人情報

 氏名、電話番号、使用情報(一般・学生)、減額情報

(38名分)

(注)減額情報には、市内在住で満65歳以上、ひとり親家庭世帯、身体障がい者等の情報が含まれます。

5 発生原因

 通常、個人情報を含む書類の持ち出しは行わないこととなっていますが、そのルールを守らず、管理員が持ち出しを行ったことが原因です。

6 判明後の対応

 紛失した「定期契約未更新者リスト」に記載されている38名の方について順次、電話にて連絡を取り経緯の説明とお詫びを行っております。

7 再発防止策

 個人情報を含む書類自体の持ち出しは行わず、登録している定期番号だけをメモにとり自転車駐車場で確認するように徹底します。

 また、指定管理者に対しては、これまでも個人情報の保護に関し指導を行ってまいりましたが、今回、個人情報を紛失したことを厳粛に受け止め、個人情報を含む書類の管理について万全を期すよう改めて指導してまいります。

探している情報が見つからない