ページの先頭です

報道発表資料 放置自転車撤去時の誤撤去について

2021年5月17日

ページ番号:535901

問合せ先:建設局北部方面管理事務所野田工営所(06-6466-2157)

令和3年5月17日 18時45分発表

 令和3年5月17日(月曜日)午前10時頃、大阪市北区中之島での放置自転車の撤去時に、大阪市管理道路区域外にあった自転車を誤って撤去した事態が判明しました。

 このような事態を発生させてしまったことについて深く反省し、ご迷惑をおかけした方にお詫びするとともに、再発防止に努めてまいります。

1 発生場所

自転車放置禁止区域
北区中之島の自転車放置禁止区域

2 経過

  • 令和3年5月17日(月曜日) 午前10時頃
    北区中之島の自転車放置禁止区域にて、放置自転車に駐輪禁止エフの貼付作業を行った。
  • 同日 午前10時20分頃
    同区域にて、放置自転車の撤去作業を行った。
  • 同日 午後2時50分頃
    撤去した自転車の持ち主からの問合せがあり、本市職員が撤去場所を確認したところ、本市管理道路区域内に隣接した民地に駐輪していた自転車を誤って4台撤去したことが判明した。
  • 同日 午後4時30分頃
    現地に誤って自転車を撤去した旨の周知文を掲載した。

3 原因

 自転車撤去時において、撤去対象となる本市管理道路区域内であることの確認を怠ったことが原因です。

4 対応と再発防止

 ご連絡をいただいた自転車の所有者の方には、本日、経過を説明するとともに謝罪を行いました。その他の誤って撤去した自転車の所有者の方には、野田工営所で連絡が取れ次第、経過を説明し謝罪のうえ、自転車を返還いたします。

 今後は、自転車撤去作業を行う際には、事前に本市道路管理区域内であることの確認を徹底し、再発の防止に努めてまいります。

探している情報が見つからない