ページの先頭です

報道発表資料 下水道管の損傷事故の発生について(第1報)

2021年7月30日

ページ番号:541463

問合せ先:建設局南部方面管理事務所管理課(06-6686-1240)

令和3年7月30日 15時55分発表

 令和3年7月30日(金曜日)10時50分頃、大阪市平野区平野北1丁目8番先の道路において下水道管が地中で損傷し、汚水が道路上に噴出する事故が発生し、次の区間において全面通行止めとしておりますのでお知らせします。

 なお、現段階では通行止め解除の目途は立っておりません。解除の目途が立ちましたら改めてお知らせします。

 ご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

1 発生場所及び通行止め区間

通行止め箇所

2 経過

 令和3年7月30日(金曜日)10時50分頃、平野市町抽水所から平野下水処理場へ汚水を送っている下水道管が破損したため、道路上に汚水が噴出し、地盤が隆起しているのを本市職員が発見しました。直ちに警察等関係者に連絡するとともに通行の安全確保を行いました。

 現在、汚水が噴出した箇所のアスファルトの復旧工事を実施しています。

3 被害の状況

 道路上において幅6メートル、延長15メートルの範囲に汚水が噴出しました。また、幅6メートル、延長10メートル、高さ10センチ程度地盤が隆起しました。

探している情報が見つからない