ページの先頭です

報道発表資料 「大阪市赤ちゃんの駅事業」を開始します

2019年1月10日

ページ番号:456749

問合せ先:こども青少年局 子育て支援部 管理課(06-6208-8110)

平成31年1月10日 14時発表

 大阪市では、乳幼児を連れた保護者の外出を支援するとともに、社会全体で子育てを応援する気運の醸成を図ることを目的として、平成31年4月1日(月曜日)より「大阪市赤ちゃんの駅事業」を新たに開始することとしました。

 また、事業の開始にあたり、平成31年1月15日(火曜日)より、こども青少年局において登録事業者の受付を開始します。

 乳幼児を連れて外出する保護者にとって、外出先で授乳やおむつ替えができる場所を簡単に見つけられることは非常に大切です。

 そのため、乳幼児を連れた保護者に授乳やおむつ替えができる場所を提供できる施設を「赤ちゃんの駅」として登録し、それを一覧やマップなどでの周知や、外出先でスマートフォンを使って検索できるようにしたり、共通マークの掲示により見つけやすくすることで、子育て世帯の外出を支援していきます。

 授乳やおむつ替えの場所をすでに設置している施設、またこれから設置する施設もぜひ「大阪市赤ちゃんの駅事業」の趣旨に賛同いただき、多くの施設からの登録をお願いします。

「赤ちゃんの駅」マップイメージ図

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

「赤ちゃんの駅」シンボルマーク

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

1 登録対象施設

 原則として大阪市内の公共施設又は民間施設

2 登録基準

 次のどちらかまたは両方を無償で提供できる施設

 ア 授乳ができる場所を提供できること

 イ おむつ替えができる場所または設備(ベビーベッド等)を提供できること

 

3 登録施設の公表等

 平成31年4月1日(月曜日)より本市ホームページで一覧の公表を開始し、4月中をめどにデジタルマップを作成予定であり、以後、随時受付・公表を行います。

 また、登録施設は本市より交付する「大阪市赤ちゃんの駅」シンボルマーク入りのステッカーなどを掲示していただきます。

探している情報が見つからない