ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立小学校における個人情報を含む書類の紛失について

2018年9月3日

ページ番号:445686

問合せ先:大阪市教育委員会事務局指導部初等教育担当(06-6208-9196)

平成30年9月3日  16時35分発表

 大阪市立小学校において、平成30年8月31日(金曜日)3時限目(10時50分~11時35分)、屋上プールで水泳指導していた際に、突風により児童名簿1枚を紛失しました。

 個人情報の紛失事案を発生させたことについて、深く反省し、再発防止に努めますとともに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけし、市民の皆様の信頼を損ねることになったことに対しまして、深くお詫び申しあげます。

1 概要と事実経過

 平成30年8月31日(金曜日)、当該校の教員が、屋上プールである学級の水泳の指導をしていた際、当該学級の児童名簿をバインダーにはさんで使用していましたが、突風により、児童名簿1枚がバインダーから外れ、プール外に飛ばされて紛失してしまいました。すぐに、付近を探しましたが見つからず、本日まで教職員が一斉捜索を行いましたが、まだ発見には至っておりません。

 当該校は、本日、当該学級の児童宅を訪問して、事実経過をお伝えするとともに、個人情報の紛失について謝罪を行ってまいります。

2 児童名簿が含まれる個人情報

 児童22名分の名前

3 再発防止について 

 教育委員会といたしましては、これまでも各校に対して個人情報の管理の徹底を指導していたにもかかわらず、このような事案を起こしたことについて深く受け止めております。

 当該校においては、改めて職員一人一人に対して、個人情報の取扱いについての周知徹底を図り、責任を持って厳重に取り扱うよう指導してまいります。

探している情報が見つからない