ページの先頭です

報道発表資料 東成区にある大阪市立小学校の窓ガラス破損による事故発生について

2019年9月6日

ページ番号:480140

問合せ先:教育委員会事務局 指導部 初等教育担当(06-6208-9196)

令和元年9月6日 14時発表

 東成区にある大阪市立小学校において、令和元年9月5日(木曜日)14時35分頃、校舎内の窓ガラス1枚が雷鳴と共に割れ、児童1名が怪我をする事故が発生しました。

1 経過

 令和元年9月5日(木曜日)14時35分頃、理科室の窓ガラスが雷鳴と共に割れました。

 その時、5時間目の授業が終わり、教室へ戻るために理科室横の廊下を歩いていた児童1名に割れたガラスの細かい破片が当たり、左肩辺りを負傷しました。

2 原因

 雷鳴による振動が原因でガラスが破損したと思われます。

3 事故後の対応

 すぐに保健室で処置をするとともに、保護者に電話をし、迎えに来た保護者と児童が皮膚科を受診しました。

 窓ガラスについては応急処置を行い、9月6日(金曜日)に修繕が完了する予定です。

探している情報が見つからない