ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立生野中学校における校舎外装タイルの剥離落下について

2019年9月17日

ページ番号:480981

問合せ先:教育委員会事務局 総務部 施設整備課(06-6208-9090)

令和元年9月17日 14時発表

 大阪市立生野中学校において、校舎3階バルコニー部分の外装タイルの一部が剥離し、落下していることを、令和元年9月14日(土曜日)正午頃に、同中学校で部活動指導中の教員が発見しました。

 なお、これによる、けが人等はありませんでした。

1 落下したタイルの概要

  • 22枚
  • 大きさ(1枚):約8.5センチメートル×6センチメートル
  • 重さ(1枚):約300グラム

2 大阪市立生野中学校校舎の概要

3 経過

  • 令和元年9月14日(土曜日)正午頃、同中学校のグランドで部活動指導中の教員が、校舎3階バルコニー部分からの外装タイル落下を発見しました。すぐに周囲を立ち入り禁止とし、生徒の安全を確保しました。部活動に支障はありませんでした。
  • 9月17日(火曜日)午前9時半頃、同中学校から教育委員会事務局に連絡がありました。
  • 教育委員会事務局担当者と補修業者が速やかに現地調査を行い、必要な応急措置を行いました。
  • 他の同様のタイル部分についても緊急点検を行い、危険が認められた部分については、応急措置を行いました。
  • 落下の原因は、接着剤の剥離によるものと思われます。
  • 現在、周囲を立ち入り禁止としていますが、教育活動に支障はありません。

4 今後の対応

 危険が認められた部分について、必要な補修対応を実施します。

参考(写真)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない