ページの先頭です

報道発表資料 大阪市教育委員会における市民団体からの要望書にかかる法人情報の漏えいについて

2019年10月21日

ページ番号:483680

問合せ先:教育委員会事務局 総務部 総務課(06-6208-9071)

令和元年10月21日 14時発表

 大阪市教育委員会では、大阪市ホームページに公表している市民団体からの要望書に法人情報が含まれた状態で閲覧可能になっていたことが判明しました。

 このたびの事案が発生したことにつきまして、市民の皆様の信頼を損ねることになったことに対しまして深くお詫び申しあげますとともに、再発防止に努めてまいります。

1 概要と事実経過

 令和元年10月18日(金曜日)に、他局からの指摘により、ある市民団体から今年度提出された要望書を、教育委員会事務局の回答書とともに9月に大阪市ホームページに公開する際、本来であれば法人情報である印影を一部黒塗りすべきところ、未処理のまま公開し、印影すべてが閲覧可能な状態になっていたことが、1件判明しました。

2 漏えいした法人情報

市民団体からの要望書に押印された当該法人の印影

3 法人情報が含まれたまま公開していた期間

令和元年9月~10月18日(金曜日)12時頃

4 アクセス数

48件

5 判明後の対応

 判明後、すぐにホームページ上から当該データを消去するとともに、市民団体の代表者に謝罪し、ご了承いただきました。

6 原因

 ホームページへの掲載作業の担当者の確認不足に加え、担当内でのチェック体制が十分でなかったことが原因です。

7 再発防止策

 大阪市教育委員会といたしましては、これまでも法人情報の管理の徹底を指導していたにもかかわらず、このような事案を起こしたことについて重く受け止めております。

 今後、ホームページへの資料掲載にあたり複数人による確認を徹底し、非公開情報を適切に取り扱うよう取り組んでまいります。

探している情報が見つからない