ページの先頭です

報道発表資料 ピースおおさか戦後75年・終戦の日平和祈念事業等を開催します

2020年6月26日

ページ番号:506753

問合せ先:公益財団法人 大阪国際平和センター(06-6947-7208)

令和2年6月26日 14時発表

同時資料提供:大阪府政記者会

 公益財団法人大阪国際平和センター(ピースおおさか別ウィンドウで開く)では、戦後75年・終戦の日平和祈念事業として、令和2年8月15日(土曜日)に「戦争犠牲者追悼式と平和コンサート」を開催します。また、令和2年8月21日(金曜日)から令和2年9月27日(日曜日)の間、広島県との共催で、特別展「被爆75年 ひろしまから世界へ 復興の歩みと平和へのメッセージ」を開催します。あわせて、7月から11月まで特別上映会も実施します。

戦後75年・終戦の日平和祈念事業「戦争犠牲者追悼式と平和コンサート」

 ピースおおさかでは、平成24年から毎年8月15日に開催しています。昨年は台風のため、残念ながら中止となりました。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小し、黙とうと相愛大学音楽部による弦楽四重奏のみ実施します。

日時
令和2年8月15日(土曜日) 14時から15時まで
会場
ピースおおさか 1階講堂(大阪市中央区大阪城2番1号
対象
どなたでも
参加費
無料(ただし、入館料が必要)
申込方法

電話にて受付

ピースおおさか 06-6947-7208

定員
70名(先着順)
協力
学校法人相愛学園

「戦争犠牲者追悼式と平和コンサート」

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

特別展「被爆75年 ひろしまから世界へ 復興の歩みと平和へのメッセージ」

 広島県が取り組む平和に関する研究や戦後広島の復興の歩み、オバマ大統領とローマ教皇フランシスコの平和メッセージなどをパネル展示します。

開催期間
令和2年8月21日(金曜日)から9月27日(日曜日)まで
会場
ピースおおさか 1階特別展示室(大阪市中央区大阪城2番1号
対象
どなたでも
参加費
無料(ただし、入館料が必要)
共催
広島県

終戦の日平和祈念事業 アニメ「火垂るの墓」特別上映会

 戦後75年の夏 みんなで見たい映画、アニメ「火垂るの墓」を上映します。
日時

令和2年8月2日(日曜日)14時から15時40分まで

会場
ピースおおさか 1階講堂(大阪市中央区大阪城2番1号
対象
どなたでも
参加費
無料(ただし、入館料が必要)
申込方法

電話にて受付

ピースおおさか 06-6947-7208

定員
70名(先着順)

終戦の日平和祈念事業

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

開館の日平和祈念事業 特別上映会「二十四時間の情事~ ヒロシマ・モナムール ~」

 昭和20年8月6日の広島への原爆投下から75年。特別展「被爆75年 ひろしまから世界へ 復興の歩みと平和へメッセージ」の開催にあわせ、映画「二十四時間の情事~ ヒロシマ・モナムール ~」を上映します。

日時

令和2年9月13日(日曜日)14時から15時40分まで

会場
ピースおおさか 1階講堂(大阪市中央区大阪城2番1号
対象
どなたでも
参加費
無料(ただし、入館料が必要)
申込方法

電話にて受付

ピースおおさか 06-6947-7208

定員
100名(先着順)

開館の日平和祈念事業

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

ウィークエンド・シネマ 戦後75年特別企画 NHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」~5か月連続上映~

 平成23年に制作されたドキュメンタリーシリーズを7月から11月までの毎週土曜日に上映します。

 7月には「”外交敗戦”孤立への道」を、8月には「巨大組織”陸軍”暴走のメカニズム」を、9月には「”熱狂”はこうして作られた」を、10月には「開戦・リーダーたちの迷走」を、11月には「果てしなき戦線拡大の悲劇」を上映します。

 詳細については、ピースおおさかのホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

ウィークエンド・シネマ 戦後75年特別企画

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

その他

「刻(とき)の庭」 大阪空襲死没者を追悼し、平和を祈念する場の改修について

 「刻の庭」は、大阪空襲で亡くなられた方々を追悼し、平和を祈念する「場」として、多くの方々の寄付により、戦後60年にあたる平成17年8月に完成しました。犠牲となられた一人ひとりのお名前が「とき」の証人として「刻(きざ)」まれ、平和を願う心が「刻(とき)」を超えて生き続けるようにとの願いから「刻の庭」と名づけられました。

 「刻の庭」に設置しているドームの内部の銘板には、死没者一人ひとりのお名前が刻まれています。ドームのまわりには大空襲と同数の8個の鐘が配置され、空襲犠牲者とほぼ同数の1万5千人の子どもたちの平和への思いや願いを刻んだ壁面タイルが取り囲んでいます。

 完成してから約15年。老朽化に伴い、改修を行いました。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
  • 現在、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じつつ、開館しております。詳細については、ピースおおさかのホームページ別ウィンドウで開くをご確認ください。
  • 入館の際は、入館者記入票を入口で記載いただきます。また、出来る限り大阪コロナ追跡システムのQRコードへの入力をお願いします。来館の際は必ずマスクをご着用ください。体調不良の方のご来館はお断りさせていただきます。来館の際のご協力いただきたい事項については、ピースおおさかのホームページ別ウィンドウで開くをご確認ください。
  • 今後の状況によってはイベント内容に変更が生じる場合がございます。ご来館の際はピースおおさかのホームページ別ウィンドウで開くで最新情報をご確認ください。

ピースおおさかのご案内

大阪大空襲を語り継ぐ平和ミュージアム
ピースおおさか建物写真

連絡先

〒540-0002 大阪市中央区大阪城2番1号
電話:06-6947-7208   ファックス:06-6943-6080
http://www.peace-osaka.or.jp/別ウィンドウで開く

開館時間

9時30分から17時まで(入館は16時30分までです)

休館日

  • 月曜日
  • 国民の休日の翌日(9月から11月までを除く)
  • 年末・年始(12月28日から1月4日まで)
  • 館内整理日(所定月の月末)

(注)但し、国民の休日の翌日及び館内整理日が土曜日または日曜日にあたるときは、翌火曜日になります。また、臨時休館する場合があります。詳しくはピースおおさかのホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

入館料

大人 250円  高校生 150円  小・中学生以下 無料
65歳以上・障がい者は無料(証明する手帳等が必要となります)

アクセス

JR大阪環状線、Osaka Metro森ノ宮駅下車 西へ約400メートル

駐車場はありません

探している情報が見つからない