ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立真住中学校への不法侵入について

2020年11月10日

ページ番号:518826

問合せ先:教育委員会事務局指導部教育活動支援担当(06-6208-9036)

令和2年11月10日 14時発表

 大阪市立真住中学校において、不法侵入された形跡があり、校舎部分の扉の一部が燃やされる被害がありました。

1 発生日時

令和2年11月9日(月曜日) 午後9時30分頃から、翌10日(火曜日)午前7時頃にかけて

2 発生場所

大阪市立真住中学校(大阪市住之江区御崎2-2-32

3 被害状況

  • 1階校舎部分の中庭に通じる扉の一部が燃やされていた。
  • けが人、その他の被害はなし。

4 経過

  • 令和2年11月9日(月曜日)午後9時30分頃、教職員が学校を出る際には、異常は見られませんでした。
  • 令和2年11月10日(火曜日)午前7時頃に、教職員が出勤したところ、1階校舎部分の中庭に通じる扉の一部が燃やされ、施錠されているはずの扉が開いていました。
  • 同日、教頭の立会いのもと住之江警察署による現場検証を行いました。
  • 破損した扉については速やかに復旧措置を行い、住之江警察署へ被害届を提出する予定です。
  • 本日の教育活動に支障はありません。

探している情報が見つからない