ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立の高等学校においてカメラの盗難被害がありました

2020年12月9日

ページ番号:521713

問合せ先:大阪市教育委員会事務局指導部高等学校教育担当(06-6208-9178)

令和2年12月9日 16時10分発表

 大阪市立の高等学校においてカメラの盗難被害がありましたので、お知らせいたします。

1 発生日時

令和2年11月18日(水曜日)16時頃から令和2年12月7日(月曜日)11時頃までの間

2 発生場所

大阪市立の高等学校 2階 職員室内

3 被害状況

一眼レフカメラ1台 (約20,000円)

  • 当該カメラには、当該校の体育祭において、競技中の生徒を撮影した写真データが保存されていました。
  • その他の被害は確認されていません

4 経過

  • 令和2年12月7日(月曜日)に、写真部の顧問教員が、部活動で使用しているカメラが1台なくなっていることに気付きました。
  • 同日、顧問教員が管理職へ報告し、関係教員で捜索しましたが見つからず、12月8日(火曜日)に全教職員へ周知し、校舎内外を捜索しましたが、現在も発見に至っていません。
  • なくなったカメラは、11月18日(水曜日)の体育祭において、写真部の生徒が使用していましたが、使用後に顧問教員が預かって保管場所へ返却しており、その後、12月7日(月曜日)まで当該のカメラは使用されていませんでした。
  • カメラの保管場所は、職員室であり、授業中であっても職員がいないときは施錠されています。
  • 12月8日(火曜日)20時頃、警察に連絡し、事情聴取の後、被害届を提出しました。

探している情報が見つからない