ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立海老江東小学校北校舎3階廊下側アルミサッシ(窓)の落下について

2021年4月30日

ページ番号:534786

問合せ先:教育委員会事務局 総務部 施設整備課(06-6208-9090)

令和3年4月30日  19時40分発表

 大阪市立海老江東小学校において、令和3年4月30日(金曜日)午後3時40分頃、同小学校の職員が北校舎運動場側で、落下したアルミサッシ(窓)を発見しました。確認したところ、同校舎3階廊下部分のアルミサッシ(窓)であることが判明しました。

 なお、これによる、けが人等はありませんでした。

1 落下したアルミサッシ(窓)の概要

  • 1枚

  • 大きさ:約83センチメートル×123センチメートル×2センチメートル

2 大阪市立海老江東小学校校舎の概要

3 経過

  • 令和3年4月30日(金曜日)午後3時40分頃、同小学校の職員が北校舎運動場側で落下したアルミサッシ(窓)を発見しました。確認したところ、同校舎3階廊下部分のアルミサッシ(窓)であることが判明しました。

  • すぐに周囲を立ち入り禁止とし、児童の安全を確保しました。

  • 30日(金曜日)午後4時頃、同小学校から教育委員会事務局に連絡がありました。

  • 同小学校の職員により同校の全てのアルミサッシ(窓)の状態を点検するとともに、教育委員会事務局担当者が速やかに現地調査を行っています。

  • 現在、周囲を立ち入り禁止としていますが、教育活動に支障はありません。

4 今後の対応

  • 危険が認められた部分について、必要な補修対応を実施します。落下の原因については今後調査してまいります。

探している情報が見つからない