ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立長吉小学校におけるモルタル片の落下について

2021年5月10日

ページ番号:535089

問合せ先:教育委員会事務局 総務部 施設整備課(06-6208-9090)

令和3年5月10日 14時発表

 大阪市立長吉小学校において、令和3年5月10日(月曜日)8時頃に北側校舎と東側校舎をつなぐ渡り廊下1階床にモルタル片が落下していることを発見しました。

 なお、これによるけが人等はありませんでした。

1 所在地

大阪市立長吉小学校(大阪市平野区長吉長原2-6-55

2 落下物

モルタル片 数個(大きさ最大約25×17×3センチメートル、重さ約2.5キログラム)

3 経過

  • 令和3年5月10日(月曜日)8時頃、出勤した教職員が、北側校舎と東側校舎をつなぐ渡り廊下1階床で、落下しているモルタル片を発見しました。
  • 同日、教育委員会事務局の担当職員が現地確認を行ったところ、北側校舎と渡り廊下つなぎ目の1階の天井部分から剥離落下したものと確認しました。
  • 同様の箇所について安全点検等を行いましたが、危険な箇所はありませんでした。
  • なお、モルタル片落下を確認した周辺箇所は立入禁止措置としており、本日以降の教育活動には支障ありません。
  • 剥離した部分は本日中に安全対策を行ったうえで後日復旧してまいります。

4 原因

 経年劣化による破損であると考えております。

5 今後の対応

 同校から業者に依頼し、必要な対応を実施し、安全を確保してまいります。

探している情報が見つからない