ページの先頭です

報道発表資料 学校給食用牛乳の提供停止について(第一報)

2021年12月8日

ページ番号:551219

問合せ先:教育委員会事務局 指導部 保健体育担当(06-6208-9140)

令和3年12月8日 15時45分発表

 大阪市教育委員会事務局では、令和3年12月8日(水曜日)、一部の学校で、学校給食において提供した牛乳について、飲用に適さないと判断し提供を中止しましたので、お知らせします。

1 経過

 令和3年12月8日(水曜日)13時頃、大阪市立小学校3校(東住吉区2校・平野区1校)から、給食に提供した牛乳について、味や匂いに異変があるという報告がありました。

 報告を受け、同一業者から牛乳を納品している学校に対して、直ぐに牛乳の喫食を止めるよう指示しましたが、児童生徒の一部は既に飲んでいる状態でした。

 児童生徒の健康状態については、現在確認中です。

2 発生原因

 現在調査中です。

3 対象校(同一業者から牛乳を納品している学校)

北区、東淀川区、生野区、東住吉区、平野区の小学校81校及び中学校39校

4 対象本数

約4万本

探している情報が見つからない