ページの先頭です

報道発表資料 学校給食用牛乳の提供停止について(第二報)

2021年12月9日

ページ番号:551330

 本件については、令和3年12月9日17時15分に一部訂正しております。別途訂正発表をご参照ください。

問合せ先:教育委員会事務局 指導部 保健体育担当(06-6208-9140)

令和3年12月9日 15時55分発表

 令和3年12月8日(水曜日)、一部の学校で、学校給食において提供した牛乳を飲用に適さないと判断し提供を中止した件につきまして(令和3年12月8日15時45分報道発表済み)、現在の状況をお知らせします。

1 牛乳の異変が確認された学校

小学校4校(東住吉区2校、平野区2校)

中学校1校(東住吉区)

2 牛乳の異変が確認された学校における児童生徒の健康状態

 腹痛などの体調不良を訴えた児童生徒は21名です。

 うち1名が令和3年12月9日(木曜日)に、体調不良のため欠席していますが、牛乳喫食との関連性について現在確認できていません。

3 その他

 令和3年12月9日(木曜日)以降の給食には、当該牛乳供給事業者が製造した牛乳の提供を停止し、原因が判明するまでの間、他の牛乳供給事業者が製造した牛乳を提供します。

 関係機関と連携し、引き続き、原因を調査しています。

探している情報が見つからない