ページの先頭です

報道発表資料 大阪市教職員における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

2021年12月24日

ページ番号:553081

問合せ先:教育委員会事務局 教務部 教職員給与・厚生担当(06-6208-9136)

令和3年12月24日 16時30分発表

 大阪市立弁天小学校に勤務している教職員が新型コロナウイルス感染症に感染していることが、令和3年12月24日(金曜日)に判明しました。

1 大阪市立弁天小学校所在地

2 経過、勤務状況

  • 令和3年12月21日(火曜日) 勤務(以降、勤務なし)
    新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明した職員の濃厚接触者と指定
  • 令和3年12月23日(木曜日) PCR検査を実施 咳の症状
  • 令和3年12月24日(金曜日) 陽性と判明 発熱の症状

3 その他

  • 当該教職員は、すでに陽性が判明している教職員1名(令和3年12月17日公表)との教育活動での接触により、濃厚接触者として指定された教職員4名のうちの1名であり、当該教職員以外の3名のうち2名についてはPCR検査の結果、陰性が判明しており、残る1名についてもPCR検査を受検済みです。
  • 当該教職員らは、常時マスクを着用のうえ業務を行っていました。 
  • 今後とも、保健所の指示・指導に従い適切に対処してまいります。

探している情報が見つからない