ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 大阪市立堀江小学校に不法侵入され、教室に消火剤が散布されるなどの被害がありました

報道発表資料 大阪市立堀江小学校に不法侵入され、教室に消火剤が散布されるなどの被害がありました

2022年2月24日

ページ番号:559990

問合せ先:教育委員会事務局指導部教育活動支援担当(06-6208-9192)

令和4年2月24日 16時10分発表

 大阪市立堀江小学校において、不法侵入され、教室に消火剤が散布されるなどの被害がありました。

1 発生日時

令和4年2月22日(火曜日)午後8時頃 ~ 23日(水曜日・祝日)午前9時45分頃

2 発生場所

大阪市立堀江小学校(大阪市西区北堀江3-2-16

3 被害状況

  • 当該校の西側校舎1階給食室前廊下に積んであった、飲み終えた牛乳パックの保管ケース10個(1個あたり: 35センチメートル×53センチメートル×12センチメートル程度)が倒され、牛乳パックが散乱していました。
  • 1年1組、6組教室前廊下付近に設置していた消火器2台が使用され、給食室前廊下付近及び1年1組、6組の教室内全体に消火剤が散布されていました。
  • 運動場に置いている防球ネット2台(1台あたり: 295センチメートル×300センチメートル×150センチメートル程度)が倒されました。
  • けが人、その他の被害はありませんでした。

4 経過

  • 令和4年2月23日(水曜日・祝日)午前9時45分頃、当該校の西側校舎給食室前廊下に積んであった牛乳パック保管ケースが倒され、牛乳パックが散乱していることを教員が発見し、管理職へ連絡しました。
  • 同日、午前11時頃、管理職が現場を確認し、警察へ連絡しました。
  • 同日、午前11時30分頃、警察による現場検証が行われ、1年1組、6組に消火剤が散布されていること、防球ネットが倒されていることが判明しました。
  • 今後、警察へ被害届を提出する予定です。
  • なお、当該学級児童は、別教室に移動して授業を実施し、2月24日(木曜日)の学校教育活動に支障はありませんでした。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 大阪市立堀江小学校に不法侵入され、教室に消火剤が散布されるなどの被害がありました