ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立中学校における部活動の登録料及び用品代金等の盗難被害について

2022年6月2日

ページ番号:568366

問合せ先:教育委員会事務局 指導部 初等・中学校教育担当(06-6208-9032)

令和4年6月2日 17時発表

 大阪市立中学校において、職員室に保管していた、保護者より徴収した部活動における登録料及び用品代金等が盗まれる被害がありました。

1 発生日時

A部活動 令和4年4月29日(金曜日・祝日)から5月25日(水曜日)までの間

B部活動 令和4年5月11日(水曜日)から5月26日(木曜日)までの間

親睦会費1学年 令和4年4月1日(金曜日)から5月24日(火曜日)までの間

親睦会費2学年 令和4年4月1日(金曜日)から5月25日(水曜日)までの間

2 発生場所

大阪市立中学校 1階職員室内

3 被害状況

A部活動の連盟登録料 6,100円

B部活動の用品代金及び協会登録料 70,200円

親睦会費1学年 100,000円

親睦会費2学年 40,000円

4 経過

 令和4年5月24日(火曜日)に、1学年担当の教職員が私的に徴収した教職員親睦会費がなくなっていることに気づいたため校長に相談し、校長が警察署に相談しました。

 5月25日(水曜日)の職員朝礼で、校長が教職員に貴重品の管理について徹底すること、及び再度管理している金銭について確認するよう指示しました。各教職員が改めて貴重品等を確認したところ、A部活動において保護者から4月25日(月曜日)から29日(金曜日・祝日)までに徴収した連盟への登録料、及び2学年教職員親睦会費がなくなっていることが判明しました。

 また、5月26日(木曜日)には、5月25日(水曜日)の職員朝礼に参加できなかった教員が貴重品を確認したところ、B部活動において保護者から5月6日(金曜日)から随時徴収していた用品代金及び協会登録料がなくなっていることが判明しました。

 5月27日(金曜日)及び5月31日(火曜日)に、それぞれの被害届を警察署に提出しました。

探している情報が見つからない