ページの先頭です

報道発表資料 大阪市立矢田中学校における体育館出入口木製カーテンボックスの落下について

2022年8月17日

ページ番号:576224

問合せ先:教育委員会事務局 総務部 施設整備課(06-6208-9090)

令和4年8月17日 15時発表

 大阪市立矢田中学校において、令和4年8月17日(水曜日)11時50分頃に体育館出入口木製カーテンボックスの落下がありました。

1 所在地

大阪市立矢田中学校(大阪市東住吉区住道矢田9-7-55

2 落下物

体育館出入口木製カーテンボックス(大きさ11×24×524センチメートル、重さ約41キログラム)

3 経過

  • 令和4年8月17日(水曜日)11時50分頃、体育館出入口の木製カーテンボックスが落下し、教職員1名の頭部に接触しました。
  • 当該教職員においては、頭部に裂傷が見られたため、病院に救急搬送し、治療を受けて帰宅しました。

4 原因

 木製カーテンボックスの取付け部の老朽化により、落下したものと考えられます。

5 事故後の対応

 体育館の他のカーテンボックス下部を立入禁止とし、安全確保を行いました。また、大阪市教育委員会事務局の技術職員による安全点検を行いました。

 学校の教育活動については、支障はございません。

探している情報が見つからない