ページの先頭です

報道発表資料 令和6年4月に開校予定の新たな小中一貫校及び特例校(中学校)の校名を募集します

2022年8月31日

ページ番号:577467

問合せ先:教育委員会事務局総務部施設整備課(06‐6208‐9080)指導部教育活動支援担当(06‐6208‐9065)

令和4年8月31日 14時発表

 大阪市教育委員会事務局では、令和6年4月に開校予定の新たな小中一貫校(大阪市北区中之島6丁目)及び特例校(大阪市浪速区日本橋東3丁目)について、皆様から愛され、親しまれることを目的として、ふさわしい校名を募集します。

1 募集内容

小中一貫校

大阪市北区中之島6丁目に開校予定の新たな小中一貫校の小学校名、中学校名、小中一貫校の通称名とその理由

特例校

大阪市浪速区日本橋東3丁目に開校予定の特例校の校名とその理由

(注)特例校とは、不登校生徒の多様な教育機会を確保するため、特例に編成された教育課程に基づく教育を行う中学校です。

2 応募条件

 応募にあたっては、次の条件を満たしてください。

  • 名称には、漢字、ひらがな、カタカナのみ使用できます。その他の文字は使用できません。
  • ふりがなを必ず記入するとともに、読み方がわかりやすい名称にしてください。
  • 他の校名や商標に酷似しない名称にしてください。
  • 応募いただく校名は、他者の著作権などの権利を一切侵害しないものに限ります。
  • 公序良俗その他法令の定めに反するもの、誹謗中傷を含むものは応募できません。

(注)なお、特例校については、次の条件も満たしてください。

  • 「9 特例校について」を参照のうえ、学校のコンセプトと合致する名称にしてください。
  • 「不登校」及び「特例校」という言葉を含めず、「中学校」で終わる名称にしてください。

3 募集期間

令和4年9月1日(木曜日)から令和4年9月30日(金曜日)まで

4 応募方法

 「校名(ふりがな)」と「その校名とした理由」、応募者のお名前・ご住所(市区町村名まで)を記入し、次のいずれかの方法で応募してください。

 持参で応募いただく場合、別添の応募用紙を利用いただくことも可能です。

(1)ハガキ等の送付

送付での応募は令和4年9月30日(金曜日)消印有効

〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号

  • 小中一貫校:大阪市教育委員会事務局 総務部施設整備課「校名募集係」
  • 特例校:大阪市教育委員会事務局 指導部 教育活動支援担当「校名募集係」
(2)電子メール

電子メールでの応募は令和4年9月30日(金曜日)17時までの受信

(3)ファックス

ファックスでの応募は令和4年9月30日(金曜日)17時までの受信

  • 小中一貫校:06‐6205‐2850
  • 特例校:06‐6202‐7055
(4)持参

持参での応募は令和4年9月30日(金曜日)17時まで

(受付場所)大阪市役所3階 大阪市教育委員会事務局(大阪市北区中之島1丁目3番20号

  • 小中一貫校:総務部 施設整備課
  • 特例校:指導部 教育活動支援担当 生活指導グループ

(注)受付時間は土曜日・日曜日・祝日を除く9時から17時30分まで。最終日の令和4年9月30日(金曜日)は17時まで。

 上記担当課のカウンターに設置している応募箱に投函してください。

5 応募資格

 どなたでも応募できますが、応募はおひとりさまにつき各校1点までとします。

6 選定方法

  • 皆様から応募いただいた校名を参考に、校名候補を教育委員会で協議・選定ののち、市会の議決を経て正式に決定します。
  • 校名候補については、応募多数の名称が選ばれるとは限りません。
  • 校名は大阪市のホームページ上で発表します。(令和5年3月予定)

7 注意事項

  • 応募いただいた校名に関する一切の権利は、大阪市教育委員会に帰属します。
  • 記入いただいた個人情報は、この目的以外に使用しません。
  • 応募用紙の返却や応募者への結果通知はいたしません。

小中一貫校新校名及び通称応募用紙

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

特例校校名応募用紙

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

8 新たな小中一貫校について

 詳しくは別添資料「小中一貫校(北区中之島西部地域)の概要」及び中之島西部地域に開校予定の小中一貫校について(令和6(2024)年開校予定)をご参照ください。

小中一貫校(北区中之島西部地域)の概要

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

9 特例校について

(1)特色
  • 多様なカリキュラムやICTの活用を通じて、生徒一人一人の選択肢の幅を広げ、自己実現を支援し、自他ともに認め合い、尊重し合い、ともに高め合う生徒の育成をめざします。
  • 児童生徒、保護者や学校からの不登校についての相談窓口となる「登校支援室」(仮称)と中学校夜間学級を併設します。

(注)詳しくは別添資料「特例校の概要」をご参照ください。 

特例校の概要

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
(2)開校予定地
 もと日東小学校(浪速区日本橋東3丁目1番23号)を改修して開校する予定です。

探している情報が見つからない