ページの先頭です

報道発表資料 港区ものづくり企業等による「キャリア教育プログラム」を築港小学校で実施します

2019年11月27日

ページ番号:485931

問合せ先:港区役所総務課(総合政策・公民連携グループ)(06‐6576-9913)

令和元年11月27日 14時発表

 港区産業推進協議会(港区役所、一般社団法人港産業会、港産業会青年部会(イノベーションポート200)、大阪商工会議所西支部、港区商店会連盟等で構成)は、令和元年12月3日(火曜日)、12月10日(火曜日)及び12月17日(火曜日)に、港区のものづくり企業等による「キャリア教育プログラム」を大阪市立築港小学校6年生の授業において実施します。

 「キャリア教育プログラム」は、子どもたちにものづくり等の意義や楽しさ・素晴らしさを伝えることで、地元企業の人材育成に寄与するとともに、産業振興と将来の技術の担い手を育成することを目的としています。

 港区役所は、産業振興を図り、まちの活性化をめざすことを目的として、産業振興・次世代育成支援の公民連携事業に重点的に取り組むことにしており、平成30年2月に港区産業推進協議会を設立しました。

 これまで港区産業推進協議会では、昨年度に引き続き、港区内のものづくり企業等へ次世代にものづくりの魅力や意義を伝えるための研修を実施し、9企業がキャリア教育プログラムを開発しています。今回は、そのキャリア教育プログラムを築港小学校6年生の授業でモデル実施します。

 また、ものづくりの魅力とものづくり企業の技術力を実感する機会を創出することを目的として、令和2年2月~3月に、キャリア教育プログラムにて子どもたちから出たアイデアを受けて、港区のものづくり企業が形にすることで、子どもたちにものづくりの素晴らしさを知ってもらう「プロダクトの試作開発」を行いますので、あらためてお知らせします。

 なお、「キャリア教育プログラム」の授業につきましては、報道機関以外、一般の方はご入室いただけません。

開催日時とテーマ

  1. 令和元年12月3日(火曜日) 午前10時45分~午前11時30分(3限目授業) テーマ:子どもたちが考える「生活を豊かにするもの」
  2. 令和元年12月10日(火曜日) 午前9時40分~午前10時25分(2限目授業) テーマ:プロが教えるものづくりの魅力
  3. 令和元年12月17日(火曜日) 午前9時40分~午前10時25分(2限目授業) テーマ:子どもたちのアイデアを活かした設計図

場所

 大阪市立築港小学校(港区築港1-10-38

対象

大阪市立築港小学校6年生(1クラス・24人)

参加企業等(全9社)

  • 成光精密株式会社
  • 有限会社南歯車製作所
  • 株式会社ファーストオーシャン
  • 株式会社SAKULA
  • チエノマ株式会社
  • 株式会社HANG
  • 株式会社あんしん壱番
  • 株式会社フォレスト
  • 株式会社Dreams

主催

 港区産業推進協議会(委託先:株式会社リバネス)

取材について

  • 取材をご希望される場合は、下記取材申込期限の日時までに港区役所総務課(電話:06-6576-9208)まで、ご連絡ください。
  • 取材に際しては、自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用していない方の入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材中は、授業の進行を妨げないよう、職員の指示、誘導に従っていただくなどご協力をお願いします。
  • カメラ取材は所定の位置でお願いします。
  • 1社1カメラでお願いします。

(注)取材申込期限は開催日ごとに異なります。

取材申込期限
 開催日 取材申込期限
 令和元年12月3日(火曜日) 12月2日(月曜日) 午後5時まで
 令和元年12月10日(火曜日) 12月9日(月曜日) 午後5時まで
 令和元年12月17日(火曜日) 12月16日(月曜日) 午後5時まで

探している情報が見つからない