ページの先頭です

報道発表資料 株式会社クボタから業務用加湿空気清浄機及び微酸性電解水の寄附を受けました

2020年5月18日

ページ番号:502979

問合せ先:浪速区役所 総務課(06‐6647-9591)

令和2年5月18日 14時発表

 大阪市浪速区役所では、令和2年5月16日(土曜日)に、株式会社クボタより、同社が製造している業務用加湿空気清浄機及び微酸性電解水の寄附を受けました。

 いただいた業務用加湿空気清浄機(注1)については、浪速区役所の中でも特に来庁者の多い窓口サービス課待合スペースに設置します。微酸性電解水(注2)については、手指の消毒や身の回りの除菌に利用することができるため、区内の保育施設、高齢者施設、障がい者施設等に配布し、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、有効に活用させていただきます。

(注1)業務用加湿空気清浄機「ピュアウォッシャー」は、次亜塩素酸により浮遊ウイルスなどの除菌を行う機能があり、微酸性電解水を機内で生成する機能も有しています。

(注2)微酸性電解水は、「ピュアウォッシャー」から生成され、希釈の必要がなく、弱酸性で肌に優しく安全性が高いものです。

寄附について

寄附者

株式会社クボタ  代表取締役社長 北尾 裕一(きたお ゆういち)

大阪市浪速区敷津東1-2-47

寄附物品
  • 業務用加湿空気清浄機 1台
  • 微酸性電解水(当面の間、毎週450リットル提供予定)
寄附趣旨

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため

空気清浄機画像
別ウィンドウで開く

寄附を受けた業務用加湿空気清浄機

微酸性電解水の取水作業画像
別ウィンドウで開く

微酸性電解水の取水作業

微酸性電解水画像
別ウィンドウで開く

寄附を受けた微酸性電解水

探している情報が見つからない