ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業の実施にかかる委託事業者を募集します

報道発表資料 地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業の実施にかかる委託事業者を募集します

2019年12月26日

ページ番号:488574

問合せ先:西成区役所総務課(総合企画担当)(06-6659-9983)

令和元年12月26日 14時発表

 大阪市西成区役所では、「西成特区構想 まちづくりビジョン有識者提言」(平成30年10月)で提案された事業提案を踏まえ、地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業の実施にかかる委託事業者を募集します。

事業概要

 西成区は、近年、外国人宿泊客は増加している一方で、インバウンドの増加に対応できる店舗が少なく、観光スポットや、空きビル、空き店舗、遊休地などのストックを活かしきれていないことなどが課題となっています。そこで、令和元年度から、インバウンドによる活力やにぎわいを取込んだまちの活性化を目的として、新たなにぎわいを創出し、エリア一帯の活性化を促進させる事業を実施しています。

 初年度となる令和元年度は、駅前に集積する簡易宿所の軒先や共有スペースなどの空きスペースに着目して、ライブパフォーマンスや飲食・物販等の屋台を誘致して実施する「SHIN‐IMAMIYA FESTIVAL」を10月から11月にかけて9日間開催し、空き店舗の再生モデル事業として1件の補助事業者を選定しました。

 2年目となる令和2年度については、初年度の成果を発展させ、新今宮駅や動物園前駅を利用する旅行者等の効果的な呼び込みや、人の回遊・周遊を促す仕掛けづくりと、ストック活用を更に促進できるよう、イベントの定期開催や、既存店舗との連携、ストックの多様な活用方法の試行に重点を置き、新たな視点や手法を加えた企画提案を公募します。

実施イメージ

地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業のイメージ

スケジュール

公募並びに申請書受付開始
令和元年12月26日(木曜日)
質問受付期間
令和元年12月26日(木曜日)から令和2年1月23日(木曜日)午後3時まで
質問の回答
令和2年1月30日(木曜日)
参加申請書提出期限
令和2年2月5日(水曜日)午後3時
参加資格決定通知
令和2年2月12日(水曜日)発送予定
企画提案書受付期間

資格決定通知を受け取った日から令和2年3月5日(木曜日)午後3時まで

プレゼンテーション審査
令和2年3月23日(月曜日)予定
選定結果通知
令和2年3月下旬
事業開始日
令和2年5月1日(金曜日)予定

募集要項等

参考

 令和元年に地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業で実施したイベント等の概要については、西成区役所ホームページをご覧ください。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業の実施にかかる委託事業者を募集します