ページの先頭です

報道発表資料 生活保護費の不正受給者の逮捕による送致について

2022年3月9日

ページ番号:561279

問合せ先:西成区役所 保健福祉課(生活援助)(06-6659-9745)

令和4年3月9日 14時発表

 大阪市では、生活保護行政に対する市民の皆様の信頼を得るため、積極的に適正化の取組みを進めています。
 この度、西成区役所において、生活保護受給者(現在は、生活保護廃止)による生活保護費の不正受給が判明し、その内容が悪質なものであったため告訴していたところ、大阪府西成警察署から、詐欺容疑で逮捕し令和4年3月9日(水曜日)に大阪地方検察庁に送致された旨の連絡を受けましたのでお知らせします。
 被疑者は、生活保護受給中に就労収入を得ているにもかかわらず、無収入である旨の収入申告書を提出するなど、生活保護費を不正に受給していました。
 不正受給は、単に違法行為であるだけでなく、生活保護行政に対する市民の信頼を揺るがす行為であり許しがたいものです。
 大阪市としては、今後も警察との連携を深め、生活保護行政の適正な運営に向けて取り組んでまいります。

被害額 約650万円(平成28年1月分から令和2年10月分まで)

探している情報が見つからない