ページの先頭です

報道発表資料 「西成特区構想にかかる有識者」の提言を受けます

2022年8月8日

ページ番号:573747

本件については、令和4年8月9日14時に一部訂正しております。別途訂正発表をご参照ください。

問合せ先:西成区役所 総合企画課(06-6659-9983)

令和4年8月8日 14時発表

  大阪市は、西成特区構想のこれまでの成果と次期特区構想について、「西成特区構想にかかる有識者」が取りまとめた提言を受けます。

 西成特区構想は、都市の抱える様々な課題が特に顕著な西成区において、特区的な運用を行うことで、「まちの活性化・イメージアップ」、「若者や子育て世代の流入促進」をめざすものです。

 西成特区構想の成果を大阪市の新たな成長につなげることで、「西成が変われば大阪が変わる」をめざしています。

1.日時

令和4年8月10日(水曜日) 午後4時から

2.場所

大阪市役所本庁舎 5階 市長公室(大阪市北区中之島1丁目3番20号

3.出席予定者

西成特区構想にかかる有識者
  • 垣田 裕介 大阪公立大学大学院生活科学研究科准教授
  • 寺川 政司 近畿大学建築学部建築学科准教授
  • 水内 俊雄 大阪公立大学客員教授
大阪市
  • 松井大阪市長
  • 臣永西成区長
  • 柏木西成副区長
  • 薦田西成区保健福祉担当部長

「西成特区構想にかかる有識者」一覧

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

4.プログラム

  • 出席者紹介
  • 有識者提言の報告
  • 松井市長あいさつ
  • 意見交換
  • 記念撮影

5.取材について

  • 取材の受付は、会議の開催予定時刻の30分前から会場前において開始します。受付にて名刺受け又は受付簿への記入をお願いします。
  • 受付で職員の指示を受けてから会場に入場してください。

  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用しない方の会場入室はお断りすることがありますのでご注意ください。

  • カメラ取材は所定の位置でお願いします。

  • 取材中は、会議の進行の妨げにならないよう、職員の指示、誘導に従っていただきますようお願いします。

  • 有識者への囲み取材を実施します。市長の囲み取材は実施しません。

6.新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた対応へのご協力について

     会場においては、マスクの着用などの咳エチケットや、会場設置の消毒用のアルコールポンプによる手指消毒などにご協力をお願いします。
     また、発熱等の症状がある方は入室をご遠慮ください。

7.その他

一般の方は傍聴できません。

配席図

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

8.今までの取組

 大阪市では、平成25年より「まちの活性化・イメージアップ」、「若者や子育て世代の流入促進」を目標に、「西成をえこひいきする」特区的な取組として「西成特区構想」に取り組んでいます。

 「西成特区構想」は、「西成特区構想にかかる有識者」によって平成24 年10 月に取りまとめられた「有識者座談会報告書」、平成30年10月に取りまとめられた「西成特区構想 まちづくりビジョン有識者提言」に基づき、「短期集中的に行うべき対策」「中長期的対策」「将来に向けての具体的な「プロジェクト・大型事業」」と、段階的に取組をすすめています。

 「西成特区構想」では、施策の検討段階から地域の意見を取り入れる「ボトムアップ方式」を重視しており、「西成特区構想エリアマネジメント協議会」や「あいりん地域まちづくり会議」を通して、様々な課題について議論を深め、地域・有識者・行政が一体となって課題解決に向けて取り組んでいます。

 これまで、平成25年度から平成29年度までの5年間を第一期、平成30年度から令和4年度までの5年間を第二期として、取り組んできました。

 第一期では、あいりん地域の不法投棄や迷惑駐輪といった環境整備を中心に、短期集中的に取り組み、目に見える成果がありました。

 第二期では、第一期の取組にあわせて、中長期的な対策などについても取組を開始しました。

 今回、令和4年度で西成特区構想の第二期が終了するにあたり、有識者から新たな提言が取りまとめられ、大阪市長に報告がなされます。

(注)「西成特区構想にかかる有識者」について

 西成特区構想開始にあたり、地域の事情に精通し、西成区の抱える様々な課題について、これまでもそれぞれの専門的な観点から取り組んでこられた有識者の方々です。

西成特区構想プロジェクトの詳細については、「西成特区構想プロジェクト」をご覧ください。

「西成特区構想エリアマネジメント協議会」体制図(あいりん地域まちづくり会議を含む)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない