ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた港湾関連事業者等の港湾施設使用料、貸付料等の支払期限の延長について

報道発表資料 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた港湾関連事業者等の港湾施設使用料、貸付料等の支払期限の延長について

2020年4月28日

ページ番号:502096

問合せ先:港湾局 計画整備部 振興課(06-6615-7767)

令和2年4月28日 14時発表

 大阪市では、新型コロナウイルスの感染拡大による社会的な影響を考慮し、港湾物流網の維持及び国際競争力の確保のため、港湾関連事業者等の事業継続に対する側面的な支援として、「港湾施設使用料」、「入港料」、「行政財産の目的外使用許可にかかる使用料」並びに「普通財産等の貸付にかかる貸付料」の支払期限延長にかかる取扱いを定めましたので、詳細を次のとおりお知らせします。

「港湾施設使用料」、「入港料」について

1 対象事業者
  1. 大阪市港湾施設条例第4条に基づく許可を受けた者
  2. 大阪市入港料条例第2条に定める船舶の運航者
2 支払期限延長を可能とする要件

  次の要件を全て満たしていること

  1. 申請月の前月分の取扱貨物量もしくは売上げが前年度同月分に比して減少していること
  2. 支払期限延長の申出を行うこと
3 対象期間

  使用の日の属する月が令和2年4月から令和2年9月までとします。

4 支払期限

  納付期限を最大で6か月猶予し、最終の納付期限は令和3年3月31日とします。

5 支払期限延長に係る手続き

  支払期限の猶予を希望される方は、支払期限延長願に記載している注意事項をご確認のうえ、必要事項を記載し、支払期限延長願を郵送にて送付してください。

  申請内容について審査のうえ、速やかに手続きを行い、納付期限を延長した納入通知書を新たに郵送にて送付します。

  なお、既に納付された使用料について、還付を希望される方は、支払期限延長願にあわせて請求書を郵送にて送付してください。

  郵送先

 〒552-0022  大阪市港区海岸通3丁目4番28号 大阪市港湾局計画整備部海務課(海務・埠頭担当)

「行政財産の目的外使用許可にかかる使用料」、「普通財産等の貸付にかかる貸付料」について

1 対象

  行政財産の目的外使用許可又は普通財産等の貸付けを受けているもの

2 支払期限延長を可能とする要件

  次の要件を全て満たしていること

  1. 使用料等の支払いが困難な状況にあると認められること
  2. 支払期限延長の申出を行うこと
3 支払期限延長に係る手続き
  1.  使用料等の支払いが困難な状況にあることがわかる資料を各財産所管課へ提出し、支払期限延長についてご相談ください。新型コロナウイルス感染防止のため、相談方法はメール・郵送を基本とします。ご相談の際には資金調達の見込みも併せてご説明ください。
  2.  相談の結果、各財産所管課から延長を認める旨の連絡を受けた方は、「支払期限延長願(目的外使用許可)」もしくは「支払期限延長願(普通財産等の貸付け)」を、各財産所管課へ提出してください。 

相談・提出先:支払期限延長申請のご相談は、次の各財産所管課へお尋ねください。

 郵送先

  • 営業推進室販売促進課、管財課、計画整備部振興課

  〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟10階

  • 計画整備部施設管理課、海務課

  〒552-0022 大阪市港区海岸通3丁目4番28号

 なお、大阪府港湾局別ウィンドウで開くにおいても、本日付けで、同様の措置を公表しています。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた港湾関連事業者等の港湾施設使用料、貸付料等の支払期限の延長について