ページの先頭です

報道発表資料 新型コロナウイルス感染症にかかる本市施設の使用料・利用料金の減免について

2020年7月9日

ページ番号:509363

問合せ先:政策企画室 企画部 政策企画担当(06-6208-9710)

令和2年7月9日 14時発表

 大阪市は、新型コロナウイルス感染症防止対策や社会活動の維持に向けた、本市施設利用者負担の軽減を目的に、本市施設の使用料・利用料金の減免を行います。

1 対象施設 83か所

2 対象者

 個人による利用や法人・団体による利用を問わず、すべての利用者とします。

3 適用条件

 施設の利用にあたり、収容定員の縮小や間隔の確保などの利用制限(注)を受けていること

(注)「利用制限」とは、施設の利用にあたって、本市が収容定員の半分以内の制限や間隔(できるだけ2メートルを目安に、最小1メートル)の確保など、利用者に負担が生じる感染防止策(換気やマスク着用等は非該当)を講じること

 なお、スポーツセンターや体育館のスポーツ施設において、集会や観客を伴うスポーツイベントなどでは、収容定員の縮小や間隔の確保などの利用制限を行っており、減免適用の対象となりますが、利用者自らがスポーツ活動を行う場合は、収容定員による制限は行っていないため、減免適用の対象外となります。

4 減免率

 原則、規定の使用料・利用料金の5割を免除します。

5 減免期間

 令和2年7月15日(水曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで

(注)7月15日(水曜日)以降に対象施設を利用する予定の方で、すでに使用料・利用料金を納付している方については、申請を行っていただければ還付の手続きを行います。

探している情報が見つからない