ページの先頭です

報道発表資料 令和元年度「おおさか 子ども市会-中学生市会-」の詳細が決まりました

2019年8月2日

ページ番号:476309

問合せ先:市会事務局 政策調査担当(06‐6208‐8694)・教育委員会事務局 指導部 中学校教育担当(06-6208-9187)

令和元年8月2日 14時発表

 大阪市は、令和元年8月8日(木曜日)午後2時から、令和元年度「おおさか 子ども市会-中学生市会-」を市会本会議場において開催いたします。このたび、その詳細が決まりましたのでお知らせします。

 市内在住・在学の中学生から市政についての質問や意見などを募集し(令和元年6月14日報道発表済)、応募者の中から選出された83名の子ども議員が、去る7月19日(金曜日)に大阪市に関連する施設の実地調査(学習会)を行い、また7月22日(月曜日)の委員会(意見交流会)では、活発な意見交換により子ども市会当日に発表する質問・意見を決定しました。

 子ども市会当日は、子ども議員が考えた質問・意見の発表を行い、それに対して市長が答弁を行います。また子ども議員の発表に対して、大阪市会の各常任委員長がコメントを述べます。

行事名

「おおさか 子ども市会-中学生市会-」

日時

令和元年8月8日(木曜日) 午後2時~5時

場所

大阪市役所8階 市会本会議場 (大阪市北区中之島1-3-20

主催

大阪市会・大阪市教育委員会

子ども議員

市内在住・在学の中学生 83名(応募者の中から選出)

キャッチフレーズ

「子ども議員になっておおさかを考えよう!」

出席予定者

松井一郎市長、広田和美市会議長、有本純子市会副議長、市会各常任委員長

次第

  • 開会
  • 松井一郎市長、広田和美市会議長のあいさつ
  • 有本純子市会副議長、市会各常任委員長の紹介
  • 各委員会からの発表

〔第1委員会〕

藤田あきら財政総務委員長から子ども議員へのエール

質問・意見

(1)「AIやIoTを活用した未来の市役所・区役所について」

(2)「効果的でわかりやすい情報発信について」

松井一郎市長答弁(1問ごと)

藤田あきら財政総務委員長のコメント

〔第2委員会〕

前田和彦教育こども委員長から子ども議員へのエール

質問・意見

(1)「国際社会で活躍するために必要な教育について」

(2)「学力や体力の向上に向けて、これから進めていきたい効果的な授業や取組について」

松井一郎市長答弁(1問ごと)

前田和彦教育こども委員長のコメント

〔第3委員会〕

土岐恭生民生保健委員長から子ども議員へのエール

質問・意見

(1)「健康長寿を伸ばす取組について」

(2)「障がいのある人やお年寄りが安心して暮らせるまちについて」

松井一郎市長答弁(1問ごと)

土岐恭生民生保健委員長のコメント 

<休 憩> 

〔第4委員会〕

竹下隆都市経済委員長から子ども議員へのエール

質問・意見

(1)「国内外に向けて、万博の効果的なPRについて」

(2)「観光客をリピーターにするための取組について」

松井一郎市長答弁(1問ごと)

竹下隆都市経済委員長のコメント

〔第5委員会〕

梅園周市政改革委員長から子ども議員へのエール

質問・意見

(1)「災害が起きたとき、自分たちができることについて」

(2)「いろいろな人が住みやすい社会について」

松井一郎市長答弁(1問ごと)

梅園周市政改革委員長のコメント

〔第6委員会〕

荒木幹男建設港湾委員長から子ども議員へのエール

質問・意見

(1)「環境を守るための取組について」

(2)「大阪港とベイエリアの魅力向上について」

松井一郎市長答弁(1問ごと)

荒木幹男建設港湾委員長のコメント

  • 子ども議長まとめ
  • 有本純子市会副議長のあいさつ
  • 閉会
  • 記念撮影

(注)子ども市会はエコスタイルで行います。

令和元年度「おおさか 子ども市会-中学生市会-」取材要領

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない