ページの先頭です

報道発表資料 「大阪市性の多様性尊重大賞」を募集します

2019年11月21日

ページ番号:485603

問合せ先:市民局ダイバーシティ推進室人権企画課(06-6208-7352) 大阪市人権啓発・相談センター(06-6532-7620)

令和元年11月21日 14時発表

 大阪市は、大阪市人権尊重の社会づくり条例の趣旨に基づき、誰もが生きやすい社会の実現に向けた取組の促進を目的に、性の多様性を尊重し、LGBTなどの性的マイノリティが直面している課題等の解消、あるいは広くSOGI(注)差別解消に向けた様々な活動について、特にその功績が顕著であると認められる個人、団体、学校または事業者を対象として「大阪市性の多様性尊重大賞」表彰を実施することとし、表彰者の募集を開始します。

(注)SOGI
LGBTは特定の「人」を指す言葉ですが、すべての人がもつ性のあり方の多様性に焦点をあて、性的指向と性自認(Sexual Orientation and Gender Identity)の頭文字をとってSOGI(ソジ)という言葉が使われることもあります。なお、「SOGI差別」とは、性的指向や性自認に基づいて差別や偏見の対象とするものを指します。

募集内容

 大阪市性の多様性尊重大賞(大賞含め3件程度)

応募資格

  • 大阪市内を主たる活動の場とした個人、団体、学校または事業者の取組であり、他の団体等にも幅広く適用・活用できること。
  • 平成30年11月から令和元年10月末までの取組であること。なお、平成28年11月から平成30年10月までの取組についても参考とする。
  • 性の多様性を尊重し、LGBTなどの性的マイノリティが直面している課題等の解消、あるいは広くSOGI差別解消に向けた普及啓発・実践活動等に積極的に取り組み、著しい効果をあげたこと。
  • 公序良俗や法令等に違反するものでないこと。

応募方法

 応募は自薦、他薦を問わず、所定の様式に必要事項をご記入のうえ、取組の様子がわかる関係書類(5点まで)とあわせて事務局あて令和2年3月31日までに持参・送付またはメールによりご応募ください。なお、他薦の場合はご推薦されたい個人・団体・学校または事業者に対して意思確認のうえ申請してください。 
(注)持参の場合、この期間中の土曜日・日曜日・祝日を除く9時から17時30分までです。

募集期間

 令和元年11月21日(木曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで

審査

 表彰案件の審査は、外部の有識者からなる「大阪市性の多様性尊重大賞」表彰選考会において審査し、選考会の意見を聞いて市長が決定します。選考方法は書類選考を基本としますが、必要に応じて面談による選考を行う場合があります。

被表彰者の公表

 被表彰者には、市長名の表彰状を表彰式にて交付します。 なお、表彰案件決定・発表及び表彰式は令和2年5月下旬の予定です。

事務局

「大阪市性の多様性尊重大賞」表彰 事務局
〒550-0012 大阪市西区立売堀4-10-18 阿波座センタービル1階
大阪市人権啓発・相談センター
電話:06-6532-7631 ファックス:06-6532-7640 
メール:seinotayousei@city.osaka.lg.jp

募集の詳細

詳細は応募要項、応募様式をご参照ください。

応募要項、応募様式

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない