ページの先頭です

報道発表資料 大阪市における新たな男女共同参画基本計画の策定にかかる答申を受けました

2021年1月22日

ページ番号:524999

問合せ先:市民局ダイバーシティ推進室男女共同参画課(06-6208-9156)

令和3年1月22日 14時発表

 大阪市は、大阪市男女共同参画推進条例に基づく新たな男女共同参画基本計画の策定について、大阪市長から大阪市男女共同参画審議会に諮問していましたが、令和3年1月22日(金曜日)、同審議会からこれまでの審議内容をとりまとめた答申を受けました。

 本答申において、めざすべき男女共同参画社会を目標として掲げ、その実現に向けて取り組むべき施策の柱立てとして、3つの施策分野が設定され、それぞれの施策分野について、現状に基づく基本認識を示し、各課題に対応するための9つの施策の基本的方向と市として実施すべき具体的取組について提案いただきました。

 今後、大阪市では、答申を踏まえて新たな男女共同参画基本計画を令和2年度中に策定し、男女共同参画社会の実現をめざして施策を総合的かつ計画的に推進していきます。

答申の概要

計画の性格
 今回策定する新たな男女共同参画基本計画は、大阪市男女共同参画推進条例に基づき男女共同参画施策を推進するための総合的な計画であるとともに、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく市町村推進計画、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」に基づく基本計画として位置づけることとし、大阪市の関連計画等の内容や指標とも整合を図り、施策を展開していくこととします。
計画の目標

 計画において、次に掲げる男女共同参画社会の実現をめざします。

  • 男女が自らの意思に基づき、個性と能力を十分に発揮し、あらゆる分野で活躍できる多様性に富んだ持続可能な社会
  • 男女の個人としての尊厳が重んじられ、安全に安心して暮らせる社会
  • 仕事と生活の調和が図られ、男女が社会の対等な構成員として、職場・家庭・地域などあらゆる分野の活動に参画し、共に責任を担うことができる社会
施策分野

 上記の社会を実現していくため、取り組む施策の柱立てとして、次の3つの施策分野を設定し、施策を展開していきます。

  • 施策分野Ⅰ あらゆる分野における女性の参画拡大
  • 施策分野Ⅱ 安全で安心な暮らしの支援
  • 施策分野Ⅲ 持続可能な男女共同参画社会の実現に向けた環境づくり
施策の基本的方向

 3つの施策分野において、今後市として実施すべき施策の基本的方向及び具体的取組について整理しています。

施策分野Ⅰ あらゆる分野における女性の参画拡大

基本的方向1  雇用等における女性の活躍推進とワーク・ライフ・バランス

基本的方向2  地域における女性の参画拡大

施策分野Ⅱ 安全で安心な暮らしの支援

基本的方向3  女性に対するあらゆる暴力の根絶

基本的方向4  生涯を通じた健康支援

基本的方向5  生活上の困難に直面するあらゆる女性等が安心して暮らせるための支援

施策分野Ⅲ 持続可能な男女共同参画社会の実現に向けた環境づくり

基本的方向6  男女共同参画の視点に立った各種制度等の整備

基本的方向7  男女共同参画を推進する教育・啓発の充実

基本的方向8  防災・復興における男女共同参画の推進

基本的方向9  国際社会と協調した多様性に富んだ取組の推進

計画の推進
 目標とする男女共同参画社会の実現に向け、3つの施策分野にわたる広範囲な取組を着実に推進し成果をあげていくために、推進体制の充実、拠点施設の活用を図るとともにPDCAサイクルを徹底し、計画を効果的に実施していきます。

答申の内容

 審議会からいただいた答申の内容は次のとおりです。

探している情報が見つからない