ページの先頭です

報道発表資料 ボランティア情報満載!大阪市市民活動総合ポータルサイトのリニューアルについて

2021年9月24日

ページ番号:544906

問合せ先:市民局区政支援室地域力担当地域連携グループ(06-6208-9789)

令和3年9月24日 14時発表

 大阪市では、市民活動に関するボランティア募集やイベント開催などのあらゆる情報のプラットフォームとして運営している「大阪市市民活動総合ポータルサイト」(以下、「本サイト」という。)の検索性を高め、利便性を向上させるため、令和3年10月1日(金曜日)にリニューアルします。

大阪市市民活動総合ポータルサイトとは

 平成28年に開設した本サイトは、大阪が抱える社会課題やその課題解決に取り組む市民活動団体の紹介、ボランティア・イベント情報等を掲載し、これまで月平均13.7万ページビュー(令和2年度・対前年度比プラス6パーセント)の実績があります。

 社会のために何かしたいけれどもどうしたら良いか分からないという方が、本サイトで自分の興味のある分野や市民活動団体を検索し、ボランティアやイベントに参加することができます。また、本サイトと連動したSNSやメールマガジンを通じて、新着情報などを受け取ることもできます。

 さらに投稿機能を活用し、自身のボランティア体験を発信・シェアすることで、興味を持った新たな誰かがボランティアに参加するといった、活動のサイクルを生み出しています。

リニューアル内容

 本サイトは 開設時から徐々にコンテンツを増やしてきましたが、コンテンツ整理など大幅な見直しができていなかったため、探しづらいといったユーザーの声が届いていました。今回のリニューアルでは、そのような声にお応えして、利便性の向上を図り、更なる活用促進をめざします。

 コロナ禍の外出自粛による人との接触機会の減少によって、孤立してしまう人が増えるなど、コロナ禍によって社会課題がより深刻化しています。
 一方、コロナ禍で誰もが厳しい状況であるからこそ、何か自分にできることはないかと考え行動する方も多くいます。本サイトがそのような方々と社会課題の解決に取り組む市民活動団体が出会えるプラットフォームとなることをめざしています。

 市民活動総合ポータルサイト:https://kyodo-portal.city.osaka.jp別ウィンドウで開く

主なリニューアル内容
  • ユーザーアンケートの分析や各コンテンツのアクセス解析を行い、ボランティアやイベント情報など人気のコンテンツをトップページのわかりやすい位置に配置
  • 最近では簡単に動画撮影や配信が行えるようになってきたことから、ボランティアやイベントの内容を動画でも知ることができるように動画を公開できる機能を付加
  • 気軽にボランティアなどに申込みができるように申込フォームを付加

大阪市市民活動総合ポータルサイトのイメージ

「団体紹介1分動画『100人リレーチャレンジ』キャンペーン」を実施します

 本サイトのリニューアルにあわせて、令和3年9月24日(金曜日)から「団体紹介1分動画『100人リレーチャレンジ』キャンペーン」(以下、「本キャンペーン」という。)を実施します。世の中にあふれる様々な社会課題を解決するために活動している団体同士の連携のきっかけづくりとして、まずは「団体を知ること・顔の見える情報発信」をコンセプトに、団体の魅力を1分間の動画で紹介し、つながりのある団体へリレーをつないでいきます。動画は本サイトに随時掲載しますので、ぜひご覧ください。
 また、本キャンペーンにチャレンジしてみたい団体は次の申込フォームからお申し込みください。(リレーへの参加人数が100人になり次第終了します。)
(注)本サイトの登録団体のみ参加できます。ぜひこの機会に、ご登録ください。