ページの先頭です

報道発表資料 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を支給します

2022年1月20日

ページ番号:550871

問合せ先:市民局総務部非課税世帯等臨時特別給付金担当(06-6208-7323)

令和4年1月20日 14時発表

 大阪市では、国の決定に基づき、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して臨時特別給付金を支給します。

1 対象となる世帯(約57万世帯を想定)

  • 令和3年12月10日時点において、本市の住民基本台帳に記録されており、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯(生活保護受給世帯を含みます。)(以下、「住民税非課税世帯」という。)
  • 上記世帯以外で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降の収入により家計が急変し、「住民税非課税世帯」と同様の事情にあると認められる世帯(以下、「家計急変世帯」という。)

(注)ただし、上記いずれの世帯につきましても、住民税均等割が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。

2 給付額

1世帯あたり10万円

3 申請手続き

(1)住民税非課税世帯
  • 課税情報等により対象者を抽出し、令和2年度の特別定額給付金で使用した口座情報等をあらかじめ記載した「確認書」を令和4年2月上旬から順次送付します。
  • 確認書が届きましたら、口座情報等を確認のうえ、同封の返信用封筒により返送してください。
(注)DVによる避難者等で避難先に住民票がない方など、申請が必要な場合があります。詳細については、後日、大阪市住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の専用ホームページ別ウィンドウで開く等でお知らせします。
(2)家計急変世帯
  • 令和4年2月上旬から、申請受付を開始します。
  • 申請要件等をご確認のうえ、収入証明書等の必要書類を添付して郵送により申請してください。
(注)詳細については、後日、大阪市住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の専用ホームページ別ウィンドウで開く等でお知らせします。

4 コールセンター等の開設

(1)大阪市住民税非課税世帯等臨時特別給付金コールセンター
  • 開設日:令和4年1月20日(木曜日)
  • 電話番号:0120-923-771 又は、06-7223-9385
  • ファックス番号:0120-928-365
  • 受付時間:祝日を除く月曜日から金曜日までの9時~20時、土曜日・日曜日・祝日の9時~17時30分
(2)各区役所の専用窓口
  • 設置日:令和4年2月1日(火曜日)(予定)
  • 受付時間:区役所の開庁時間と同じ
    祝日を除く月曜日から木曜日までの9時~17時30分及び金曜日の9時~19時
    毎月第4日曜日及び臨時開庁日である令和4年4月3日(日曜日)の9時~17時30分

探している情報が見つからない