ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 「女性に対する暴力をなくす運動」期間に大阪市役所本庁舎をパープル・ライトアップします

報道発表資料 「女性に対する暴力をなくす運動」期間に大阪市役所本庁舎をパープル・ライトアップします

2022年10月28日

ページ番号:582608

問合せ先:市民局ダイバーシティ推進室男女共同参画課(06-6208-9155)

令和4年10月28日14時発表

 大阪市は、「女性に対する暴力をなくす運動」期間の令和4年11月12日(土曜日)から11月25日(金曜日)まで、大阪市役所本庁舎を女性への暴力根絶のシンボルカラーであるパープルにライトアップします。
 パープル・ライトアップには、女性に対する暴力の根絶と、被害者に対して、「ひとりで悩まず、まずは相談してください」というメッセージが込められており、運動期間中、全国の施設でも同様のライトアップが実施されています。
 また、この期間、内閣府をはじめとする関係省庁や地方公共団体等で様々な啓発活動が展開されます。本市における啓発活動の詳細は、大阪市ホームページ「11月12日から11月25日までの2週間は「女性に対する暴力をなくす運動」実施期間です」をご覧ください。

場所

大阪市役所本庁舎(大阪市北区中之島1-3-20

実施期間

令和4年11月12日(土曜日)から11月25日(金曜日)まで

ライトアップ時間

17時から23時まで

「女性に対する暴力をなくす運動」について

 国連が定めた「女性に対する暴力撤廃国際日」(11月25日)にちなみ、毎年11月12日から25日までの2週間を「女性に対する暴力をなくす運動」の期間として、内閣府をはじめとする関係省庁や地方公共団体等で様々な啓発活動を展開しています。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 「女性に対する暴力をなくす運動」期間に大阪市役所本庁舎をパープル・ライトアップします