ページの先頭です

報道発表資料 職員の不祥事について

2019年7月9日

ページ番号:475437

問合せ先:消防局企画部企画課(06-4393-6058)

令和元年7月9日 14時15分発表

  令和元年7月9日(火曜日)、当局職員が、道路交通法違反(酒気帯び運転等)の容疑により書類送致されました。

 このたびのことは、法を守るべき立場にある公務員として、また市民の生命を保護する立場にある消防職員として、あるまじき行為であり、市民の皆様の本市に対する信頼を著しく損なうもので、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

 今後、確認された事実に基づいて、速やかに当該職員の処分について厳正に対処していくとともに、全職員に対して、服務規律の確保についてより一層徹底し、再発防止に努めてまいります。

当該職員

 所属:消防局 高度専門教育訓練センター

 職種:消防吏員(新任教育生)

 階級:消防士

 年齢:21歳

 採用:平成31年4月1日

事案の概要

 当該職員は、令和元年6月1日(土曜日)に、大阪市内の飲食店で飲酒後、自宅最寄り駅近くの駐車場から自家用車を運転し、同日22時40分頃、大阪府貝塚市木積1999先路上において、電柱に衝突する事故を起こし、その後の警察による捜査の結果、道路交通法違反(酒気帯び運転等)と認められ、令和元年7月9日(火曜日)に送致されたものです。

探している情報が見つからない