ページの先頭です

報道発表資料 大阪市水道局鶴見配水場の地絡(漏電)調査に伴う停電事象について

2019年12月5日

ページ番号:487757

問合せ先:水道局工務部柴島浄水場(06-6815-2361)

令和元年12月5日 18時30分発表

 令和元年12月5日(木曜日)10時30分、鶴見配水場において、地絡(漏電)調査を行っていたところ、操作手順を誤ったため、関西電力の保護装置が働き、当配水場に隣接する地区が約1分間停電となりました。
 このような事態を発生させ、関係の皆様にはご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申しあげますとともに、再発防止に努めてまいります。

1 発生日時

 令和元年12月5日(木曜日)10時30分から10時31分まで

2 発生場所

3 影響範囲

  • 周辺停電地区
    旭区新森6丁目
    城東区古市3丁目
    鶴見区緑1丁目から4丁目
  • 軒数
    約1,000軒

4 発生原因と今後の対応

 発生原因については、地絡(漏電)調査を行っていた際、操作手順を誤ったことです。
 今回の事象を踏まえ、取るべき対応や考え方、操作手順の確認など、今後、同様の事象が起こらないよう、徹底してまいります。

探している情報が見つからない