ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 住吉区役所保険年金課(保険年金グループ)における後期高齢医療保険制度の葬祭費と療養費(補装具代)の申請書の紛失による支払遅延について

報道発表資料 住吉区役所保険年金課(保険年金グループ)における後期高齢医療保険制度の葬祭費と療養費(補装具代)の申請書の紛失による支払遅延について

2022年9月16日

ページ番号:579825

問合せ先:住吉区役所保険年金課(06-6694-9945)

令和4年9月16日 14時発表

 大阪市住吉区保険年金課(保険年金グループ)において、後期高齢医療保険制度の葬祭費と療養費(補装具代)の申請書の紛失により支払が遅延する不適切な事務処理が発生しました。

 このような事態を発生させ、市民の皆さまに多大なご迷惑をおかけしましたことをお詫び申しあげますとともに、市民の皆さまの信頼を損なうこととなりましたことを深く反省し、再発防止に努めてまいります。

1 経過と概要

 令和4年9月12日(月曜日)に大阪府後期高齢者医療広域連合(以下、「広域連合」という。)より、大阪府後期高齢者医療広域連合電算処理システム(以下、「システム」という。)に登録されている後期高齢者医療制度の葬祭費の支給データのうち、4件の申請書が届いていない旨の連絡がありました。

 さらに令和4年9月13日(火曜日)には広域連合から補装具代の療養費についても、申請書が届いていないデータが1件あると連絡がありました。

  担当内を捜索しましたが、発見に至りませんでした。

 そのため、当該5件については、申請書を広域連合に提出できていないことから、予定していた令和4年9月末に支払いができないことが判明しました。

 なお、申請書は広域連合に送付する以外に持ち出しすることはないため、外部への流出はないものと考えています。

2 紛失した書類と個人情報

  • 後期高齢者医療葬祭費支給申請書(4件)
    被保険者番号、死亡した方の氏名、生年月日、死亡に関する事項(死亡日、場所など)、葬祭執行者(申請者)の住所、氏名など
  • 後期高齢者医療費等支給申請書(1件)
    被保険者番号、申請者の住所、氏名、連絡先電話番号、診察を受けた医療機関名又は施術師など

3 支払遅延額

  • 後期高齢者医療制度の葬祭費 200,000円(1件あたり50,000円)
  • 後期高齢者医療制度の療養費  29,287円

4 判明後の対応

 令和4年9月15日(木曜日)に、対象の申請者5名の方へ連絡し、連絡が取れた4名の方へ謝罪するとともに、紛失に至った経緯を説明し、改めて関係書類をご提出いただくことについてご了承いただきました。

 連絡の取れていない1名の方については、引き続き連絡を行います。

5 原因

 申請書を受付けた際に受付簿に記載し、後日、申請書の内容をシステムに入力をした後、申請書を所定の保管場所に戻さなかったことが原因です。

 また、申請書を広域連合に送付する際に、受付簿と照合していなかったため、紛失の事実の発覚が遅れました。

6 再発防止策

 当課の全職員に対して、申請書類は所定の場所に確実に保管するように指導しました。

 また、受付簿の様式を変更し、受付簿に申請書との照合欄を設けて広域連合に送付する前に申請書の枚数と照合します。

 さらに、定期的に受付簿と申請書の照合を行い、申請書の枚数と照合します。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 住吉区役所保険年金課(保険年金グループ)における後期高齢医療保険制度の葬祭費と療養費(補装具代)の申請書の紛失による支払遅延について