ページの先頭です

報道発表資料 第3回「大正・港オープンファクトリー」を開催します!

2019年10月11日

ページ番号:482624

問合せ先:大正区役所政策推進課政策推進グループ(06-4394-9684)、港区役所総務課(06-6576-9913)

令和元年10月11日 14時発表

 大阪市大正区役所、港区役所は、令和元年11月15日(金曜日)・16日(土曜日)の2日間、第3回「大正・港オープンファクトリー」を開催します。

 オープンファクトリー開催中の2日間は、普段は入ることができない工場を、職人からの説明付きで見学していただきます。熟練の技術を目の当たりにした後は、観光スポット等へご案内しますので、まち歩きとしても楽しんでいただけます。

 初参加企業2社を含む23社の企業が参加し、鉄道、発電所など生活基盤を支える施設に関わるものから、住宅建材、冷凍食品などの製造まで、多様なものづくりの現場をご用意した、全13コースでみなさまをお迎えします。

 大阪港開港150年を超える湾岸エリアは、明治時代から「東洋のマンチェスター」と呼ばれ、紡績産業を中心としてまちが発展してきました。また、日本屈指の近代港を擁することで、重工業も大きく発展し、“ものづくりのまち”として全国にその名をはせました。その中でも、大正区と港区には、今もなお、その技術力と伝統が息づいています。普段は見ることができない職人たちの匠の技と、圧倒的な歴史を間近で感じていただき、現代に受け継がれたものづくりのDNAを体感してください。

 参加企業をはじめとするものづくり企業が、その伝統を育んだまちを歩く「まち歩きツアー」も同時開催します。

 ぜひ、この機会に大正区と港区が誇る“ものづくり”の力と魅力を味わってください。

開催日時

  • 令和元年11月15日(金曜日)・16日(土曜日)
  • 午前の部:9時~12時30分  午後の部:13時~16時30分

注:コースにより時間が異なりますので、チラシや大正区ホームページをご確認ください。

参加費用

無料

年齢制限

  • 一部のコースは、小学4年生以上の方しか参加できません。(詳しくはチラシをご覧ください)
  • 小学生以下の方のご参加については、必ず保護者の方の同伴をお願いします。

申込方法

 往復はがき、メール、ファックスのいずれかに、ご希望のコース名(第3希望まで)、代表者の氏名、年齢、住所、電話番号、参加者全員の氏名・年齢(1申込みにつき、4名まで)、見学してみたい内容をご記入の上、お申し込みください。

  • 往復はがきでのお申込みの場合は、必ず返信欄に返信先をご記入ください。
  • 応募内容の記載不備や往復はがきによる料金不足などがある場合は、無効とします。
  • 集合時間は見学開始15分前です。集合は全コースとも最初に見学する工場に現地集合です。なお、集合場所の工場には駐車場・駐輪場はありませんので公共交通機関でお越しください。
  • 終了時間は予定です。
  • 両日とも雨天決行(荒天の場合は中止)、全コースとも移動は徒歩で行います。

申込先

  • 往復はがきの場合:〒551-8501 大正区役所(住所不要)
  • メールの場合:taisho001@city.osaka.lg.jp
  • ファックスの場合:06-4394-9989(大正区役所総務課)

注:往復はがき、メール、ファックスのいずれも、申込先となる宛名に、『大正・港オープンファクトリー』係とお書きください。

申込締切

各コース定員になり次第締め切ります。

(申込状況については、大正区ホームページにてお知らせします。)

注:先着順(第1希望コースが定員に達している場合は、順に第2、第3希望コースの決定となります。)

注:各コース内容は、変更となる場合がありますので、ご了承ください。

申込結果

 お申込みいただいた、はがき返信先、メールアドレス、ファックス番号へ通知します。あわせて集合場所となる工場の所在地や、ご用意いただく物など、イベントの詳細と当日の連絡先をお知らせします。

主催

大正・港ものづくり事業実行委員会

協賛

株式会社藤井組、尼崎信用金庫大国町支店、大阪シティ信用金庫、株式会社ダイカン、荒井商事株式会社、太田鉄工株式会社、スクリューズ株式会社、清和工業株式会社、株式会社ナニワ製作所、阪神精器株式会社、株式会社向商工、公益社団法人大阪市工業会連合会、大阪製鐵株式会社、株式会社クボタ、有限会社大正製作所、株式会社中山製鋼所、株式会社ニチナン、味の素冷凍食品株式会社大阪工場、有限会社井浦組、泉建設株式会社、有限会社糸永熔接工業所、上田鉄工株式会社、ウツエバルブ株式会社、株式会社エス・ケイエンジニアリング、近江産業株式会社、大阪鋼圧株式会社、オカダ技建工務株式会社、関急倉庫株式会社、株式会社紀陽銀行、桑畑電機株式会社、株式会社ケーホウ、高圧化学工業株式会社、児島電機株式会社、サンアグロ株式会社、株式会社三栄製作所、株式会社昴、泉陽株式会社、大一帆布株式会社、株式会社ダイトク、 株式会社太陽商会、高田鋼材工業株式会社、テイカ株式会社、株式会社ノムラ、株式会社阪神ポンプ製作所、日立造船株式会社、三菱ガス化学株式会社、港産業株式会社、株式会社三好組、ラサ工業株式会社、ヰゲタ鋼管工業株式会社、大正おもてなし酒場、大阪府中小企業家同友会中央ブロック

取材について

  • 当日の取材と事前の取材が可能です。
  • 事前取材は、11月7日(木曜日)に、オープンファクトリーの参加企業の取材をしていただけます。
  • 取材をご希望の場合は、事前取材は、11月1日(金曜日)17時まで、当日取材は11月8日(金曜日)17時までに、下記担当までご連絡ください。
  • 事前取材は、取材日同日に実施する中学校の校外学習(工場見学)に同行していただくものです。

連絡先

大正区役所政策推進課政策推進グループ

電話番号:06-4394-9942 ファックス:06-4394-9989

第3回『大正・港オープンファクトリー』チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない