ページの先頭です

報道発表資料 「第6回近畿圏パーソントリップ調査」を実施します

2021年9月16日

ページ番号:544072

問合せ先:都市計画局 計画部 交通政策課(06-6208-7840)

令和3年9月16日 14時発表

同時資料提供:近畿建設記者クラブ、大手前記者クラブ、滋賀県政記者クラブ、京都府政記者クラブ、大阪府政記者会、兵庫県政記者クラブ、奈良県政・経済記者クラブ、京都市政記者クラブ

 大阪市をはじめ、国土交通省及び近畿2府4県4政令市では、人の1日の動きを調べる「第6回近畿圏パーソントリップ調査」を9月下旬から11月にかけて実施します。調査票が届きましたら、郵送またはインターネットによりご回答くださいますよう、ご協力をお願いします。

 近畿圏パーソントリップ調査は、皆様の1日の動き(いつ、どこからどこへ、何のために、どのような交通手段で、など)を調べるもので、昭和45年から概ね10年ごとに実施しており、調査結果は、将来のまちづくり、交通計画、防災対策等に活用していきます。
 なお、今回は新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う活動頻度や利用交通手段の変化についてもあわせて調査します。

調査概要

調査期間

令和3年9月下旬から11月まで

(注)調査票は9月下旬より郵送配布します。

対象地域
近畿2府4県(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
調査対象

対象地域に居住する無作為抽出した約44万世帯(うち、大阪市内は、約6万7千世帯)

(注)調査票が届いた世帯の居住者(5歳以上)が調査対象です。

回答方法

郵送またはインターネット

(注)回答の正確なデータ化のため、可能であればインターネットによるご回答をお願いします。

調査内容

 訪問地や移動目的、利用交通手段など、人の1日の動きを調査します。調査の対象となる日は、配布する調査票に記載された平日、休日各1日です。

 また、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う移動変化についてもあわせて調査します。


調査例(人の1日の動き)

調査主体
国土交通省近畿地方整備局、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、京都市、大阪市、堺市、神戸市
調査に関するお問合せ先

近畿圏パーソントリップ調査サポートセンター

電話: 0120-116-106(無料)

令和3年9月28日~11月30日 9時~18時(土曜日・日曜日・祝日を除く) 

(注)本調査において、国や地方公共団体の職員、調査員等が調査の依頼や調査票回収のため、ご自宅へ訪問や、電話・電子メールでの調査の依頼、個人や世帯の情報の聞き取りを行うことは絶対にありません。

 統計調査をかたって世帯の情報等を搾取する行為にご注意ください。

添付資料

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない