ページの先頭です

報道発表資料 大阪市営上大和川住宅における電線ケーブルの盗難被害について

2021年5月7日

ページ番号:534945

問合せ先:都市整備局住宅部建設課建替改善担当(06-6208-9250)

令和3年5月7日 14時発表 

 大阪市営上大和川住宅において電線ケーブルの盗難被害がありましたのでお知らせいたします。

1 発見日時

令和3年4月27日(火曜日)11時50分頃

2 発生場所

3 被害状況

電線ケーブル(約738メートル) 

4 被害額

約900,000円

5 経過

  • 上大和川住宅は建替事業のため入居者が退去後、住棟入口閉鎖及び敷地周囲をガードフェンスで囲い管理しています。
  • 令和3年4月27日(火曜日)に、住宅外壁に設置されている外灯の点灯調査のため電気業者が現地へ赴いたところ、ガードフェンス出入口の鍵が切断され、住戸の窓ガラスが割られており、外灯が点灯しない状態となっていました。
  • そのため電気業者が電気系統の不良個所を確認するため、住戸内の点検を行ったところ、各号棟(1~11棟)で1階床下の電線ケーブルが取り外されていることを発見し、当局担当者に連絡しました。
  • 当局担当者から同日、東住吉警察署に通報し、警察による事情聴取や現場検証が行われました。
  • 令和3年5月6日(木曜日)までの間に被害品、被害額等を当局で調査のうえ、同日に東住吉警察署へ被害届を提出しました。

探している情報が見つからない