ページの先頭です

報道発表資料 音楽と光と食で楽しむHOTな一日を鶴見緑地で! 「TSURUMIウィンターフェスティバル」を開催します!!

2016年10月12日

ページ番号:377373

問合せ先:鶴見区役所 魅力創造課 魅力創造担当(06-6915-9176)

平成28年10月12日14時発表

 大阪市鶴見区役所は、平成28年12月10日(土曜日)に鶴見緑地で「TSURUMIウィンターフェスティバル」を開催します。

 このイベントは2部制で構成しており、前半を協力企業による「J:COM Presents 高校軽音フェスティバル2016」やストリートパフォーマンス、後半は鶴見緑地の花桟敷一帯をろうそく行灯の光で包んだ環境演出やレーザー等による空間演出、アコースティックライブによる「光の花桟敷2016」を実施します。また、グルメコーナー「あったかグルメ」も用意するなど、幅広い年齢層の方々に一日中楽しんでいただける内容となっています。


 このイベントは、鶴見緑地に新たな魅力を創造し、広く区内外に発信することで、多くの人が鶴見緑地を訪れ、愛着・関心を持っていただくために開催しているもので、賑わいを向上させ、区全体のイメージアップや活性化をはかることを目的として、平成26年度から毎年開催しています。



レーザーによる光の演出の様子


アコースティックライブの様子

開催日時・場所

 日時:平成28年12月10日(土曜日)12時~20時(小雨決行)

 場所:花博記念公園鶴見緑地  大阪市鶴見区緑地公園2-163

イベント内容

J:COM Presents高校軽音フェスティバル2016(協力:株式会社ジェイコムウエスト大阪セントラル局)

 大阪市立鶴見商業高等学校をはじめ、区内外の高等学校に所属する軽音楽部バンドが出演します。

 時間:12時30分~16時

 場所:鶴見緑地 中央噴水付近 (地図

ストリートパフォーマンス(協力:大阪パフォーマーライセンス実行委員会)

 鶴見緑地内で大道芸等のストリートパフォーマンスを実施し、イベントを盛り上げます。

 時間:13時~20時(随時)

 場所:鶴見緑地 くすのき通(ハナミズキホール前、咲くやこの花館前、中央噴水前)

グルメコーナー「あったかグルメ」

 区が公募する飲食出店者とキッチンカーによるグルメコーナーを設置します。

 時間:12時~20時

 場所:鶴見緑地 中央広場周辺 (地図

ろうそく行灯による光の演出

 鶴見緑地の花桟敷エリアを2,500個のろうそく行灯で彩り、付近一帯に魅力的な景観を演出します。

 実施時間:17時~20時

レーザーによる光の演出

 鶴見緑地の花桟敷一帯の空間にレーザー光線による演出を実施します。
 暗闇に放たれる緑色の光線が幻想的な空間を創り出します。今年は驚きの仕掛けも!

 演出時間:1回目17時30分~、2回目18時~、3回目18時30分~、4回目19時~、5回目19時30分~、6回目20時~
 (1回約5分間)

アコースティックライブ

 ミュージシャンによる音楽ライブで「音」による空間演出を行います。

 時間:1回目18時10分~、2回目18時40分~、3回目19時10分~、4回目19時40分~

行灯シェードのワークショップ

 自由な発想でオリジナルの行灯シェードを作成します。

 時間:15時~(材料がなくなり次第終了)

 場所:鶴見緑地 花桟敷 特設テント (地図

 対象:中学生以下(先着200名)

 参加費:無料

昨年度のワークショップの様子

昨年度のワークショップの様子

行灯シェードの作品

行灯シェードの作品

ナイトウォーク・サイリウムブレスレットの配布

 くすのき通でサンタクロースに扮したスタッフに合言葉を伝えると、サイリウムブレスレットをプレゼントします。
 宵闇の鶴見緑地の中で、淡い光を伴ってナイトウォークを楽しむことができます。

 時間:17時30分~

 場所:鶴見緑地 くすのき通 (地図

鶴見緑地への交通機関及び最寄り駅

  • 地下鉄:長堀鶴見緑地線「鶴見緑地駅」
  • 市バス:JR大阪駅から(36系統 地下鉄門真南行)諸口下車
    地下鉄都島駅から(45系統 地下鉄横堤行)鶴見緑地西または鶴見緑地公園前下車
  • 京阪バス:京阪守口市駅から(鶴見緑地行)鶴見緑地駅下車
  • 近鉄バス:JR大阪駅から(稲田車庫前行、住道駅前行)諸口下車

主催

 大阪市鶴見区役所

協力

 株式会社ジェイコムウエスト 大阪セントラル局
 鶴見緑地スマイル5
 大阪パフォーマーライセンス実行委員会

取材にあたってのお願い

 取材を希望される場合は、平成28年10月14日(金曜日)午後5時までに鶴見区役所魅力創造課(06-6915-9176)へご連絡ください。

 取材中は必ず自社腕章、社員(記者)証、または「市政記者カード」のいずれかを着用のうえ、イベント進行の妨げにならないよう職員の指示に従ってください。

探している情報が見つからない