ページの先頭です
  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 淀川区役所保健福祉課(子育て支援担当)における保育料の通知誤りによる保育料未徴収について

報道発表資料 淀川区役所保健福祉課(子育て支援担当)における保育料の通知誤りによる保育料未徴収について

2022年4月6日

ページ番号:563984

問合せ先:淀川区役所保健福祉課(06-6308-9948)

令和4年4月6日 14時発表

 大阪市淀川区役所保健福祉課(子育て支援担当)において、保育料の通知誤りによる保育料未徴収があることが判明しました。
 このような事案が発生したことにつきまして、当該関係者の方に多大なご迷惑をおかけしたことをお詫び申しあげますとともに、市民の皆さまの信頼を損なうこととなりましたことを深く反省し、再発防止に努めてまいります。

1.概要と事実経過

 令和4年3月28日(月曜日)、淀川区役所保健福祉課(子育て支援担当)が、新型コロナウイルス感染症に伴う家庭保育協力期間中の利用者負担額の減額にかかる保育料(変更)決定通知書(以下、「決定通知書」という。)を保育施設に送付したところ、3月30日(水曜日)、ある保育施設(以下、「A施設」という。)から保育料が0円となっている児童(以下、「B氏」という。)の決定通知書が送付されてきたとの問い合わせがありました。
 調査したところ、令和3年9月に決定通知書をA施設及びB氏の保護者へ送付せず、保育料を徴収するために必要な情報を当区でとりまとめた保育料一覧表において、B氏の保育料を0円で情報提供していたことが判明しました。そのことによりB氏の令和3年9月分から令和4年3月分の保育料が未徴収であることも判明しました。

2.影響額

 未徴収の保育料 190,960円(令和3年9月分~令和4年3月分)
(注)令和4年2月、3月分の新型コロナウイルス感染症に伴う家庭保育協力期間中の利用者負担額の減額分未決定のため含まず

3.原因

 令和3年6月の市町村民税の決定を受け、保育料が変更された児童の保育料について、当区独自で保育料一覧表を作成し保育施設へ送付していますが、保育料一覧表の作成時に入力を誤ったこと、また、その際システムから出力された決定通知を確認せず、廃棄したことが原因です。さらに、複数人でのチェックが不十分であったことも原因です。

4.判明後の対応

 令和4年3月31日(木曜日)、A施設に、電話にて事実経過を説明し謝罪しました。
 また、B氏の保護者にも電話にて事実経過を説明のうえ謝罪し、後日、保育料を納付いただくことについてご了承をいただきました。今後、直接お会いし、経過と保育料の納付についてご説明する予定です。
 なお、同様の事案がないか、現在確認中です。

5.再発防止策

 保育施設へ通知するために区独自で作成する保育料一覧表については、複数人での確認を徹底し、再発防止に努めてまいります。また、保育料一覧表の必要性や、他の通知方法についても検討してまいります。

探している情報が見つからない

  • トップページ
  • 報道発表資料
  • 報道発表資料 淀川区役所保健福祉課(子育て支援担当)における保育料の通知誤りによる保育料未徴収について