ページの先頭です

報道発表資料 令和2年度1月補正予算(第2回)について(令和3年1月20日急施専決)

2021年1月20日

ページ番号:524960

問合せ先:財政局財務部財務課財務グループ(06-6208-7714)

令和3年1月20日 17時発表

 大阪市は、新型コロナウイルス感染症緊急対策として、新型コロナウイルスワクチン接種事業に係る経費(別途、債務負担行為)及び新型コロナウイルス感染症患者受入病床拡充協力金に係る債務負担行為を追加しました。

 なお、本補正は急施を要するため、地方自治法第179条第1項の規定に基づき、市長において専決処分しました。

令和2年度1月補正予算(第2回)の概要

新型コロナウイルスワクチン接種事業 15億3,500万円

(別途、債務負担行為 69億400万円)

新型コロナウイルス感染症患者受入病床拡充協力金に係る債務負担行為の追加 (6億6,000万円)

補正予算総括表(単位:千円)
 今回補正額現在予算額補正後予算額
一般会計 
健康費1,534,674 61,329,808 62,864,482
その他-2,193,868,250 2,193,868,250
1,534,674 2,255,198,058 2,256,732,732
特別会計-1,711,474,522 1,711,474,522
総計1,534,674 3,966,672,580 3,968,207,254
純計1,534,674 3,084,372,222 3,085,906,896
一般会計補正予算の財源内訳
  • 国庫支出金 15億3,467万4千円

(別途)債務負担行為の補正
一般会計 75億6,400万円

探している情報が見つからない