ページの先頭です

報道発表資料 令和3年度一般会計補正予算(第14回)について(令和3年12月21日急施専決)

2021年12月21日

ページ番号:552170

問合せ先:財政局財務部財務課財務グループ(06-6208-7714)

令和3年12月21日 14時発表

 大阪市は、子育て世帯への臨時特別給付金に係る経費及び住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金に係る経費を追加しました。

 なお、本補正は急施を要するため、地方自治法第179条第1項の規定に基づき、市長において専決処分しました。

補正予算の概要(令和3年度一般会計補正予算 第14回)

新型コロナウイルス感染症対策関連経費
子育て世帯への臨時特別給付金 174億5,100万円

 10万円を一括して現金支給するため、対象のこども1人当たり5万円の給付金を追加。

(注)先行給付金の5万円は第13回補正予算で措置済

【対象】

 児童を養育している者の年収が960万円以上(注1)の世帯を除き、0歳から高校3年生までのこどもたち(注2)

(注1)扶養親族等が児童2人と年収103万円以下の配偶者の場合の目安

(注2)平成15年4月2日から令和4年3月31日までの間に出生した児童

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金 580億1,100万円(債務負担行為 21億7,700万円)

 住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の現金を給付。

【対象】

  1. 基準日(令和3年12月10日)において世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯(住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除く) 
  2. 1のほか、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、1の世帯と同様の事情にあると認められる世帯
補正予算総括表(単位:千円)
 今回補正額現在予算額補正後予算額
一般会計 
総務費58,011,377 114,031,944 172,043,321
こども青少年費17,451,050 249,999,930 267,450,980
その他-1,696,856,866 1,696,856,866
75,462,427 2,060,888,740 2,136,351,167
特別会計-1,791,945,603 1,791,945,603
総計75,462,427 3,852,834,343 3,928,296,770
純計75,462,427 2,941,173,796 3,016,636,223
一般会計補正予算の財源内訳

国庫支出金 754億6,242万7千円

(別途)債務負担行為の補正
一般会計 21億7,700万円

探している情報が見つからない