ページの先頭です

マイナンバーに便乗した不正な勧誘および個人情報の取得にご注意ください

2018年12月4日

ページ番号:331265

マイナンバーに関わる不審な電話などがありましたら警察署へ連絡してください

マイナンバーの通知や利用、個人番号カードの交付などの手続きで、市役所や区役所が口座番号や口座の暗証番号、所得や資産の情報、家族構成や年金・保険の情報などを聞いたり、お金を要求したりすることは一切ありません。

マイナンバー制度をかたった不審な電話、メール、手紙、訪問等があったときは、速やかにお近くの警察署別ウィンドウで開くへ連絡してください。

被害にあわないために!

詐欺などの被害にあわないために、以下の点を覚えておいてください。

〇マイナンバーの通知カードや個人番号カードは、「通知カード 個人番号カード交付申請書 在中」、「転送不要」と赤字で書かれた封筒で、簡易書留で各世帯に郵送されます。普通郵便でポストに入っていることはありません。また、個人番号カードの交付申請書に口座番号を記載していただくことはありませんので、「なりすまし」の郵送物にご注意ください。

〇マイナンバーを自由に選ぶことはできません。また、マイナンバーの変更も、マイナンバーが漏えいして不正に使われるおそれがある場合以外はできません。

※特に高齢者の方が狙われています。ご家族やお知り合いの方にも注意喚起のお声掛けをお願いします。

 

●マイナンバー制度の詳細な内容については、大阪市ホームページ「マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)を紹介します」をご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 ICT戦略室 企画担当支援グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所地下2階)

電話:06-6208-8860

ファックス:050-3737-2976

メール送信フォーム