ページの先頭です
メニューの終端です。

空き家オーナーの方に特にお伝えしたい!「空き家カフェ拡大版 ~空き家対策から生野の未来を考える ~」を開催します!

2019年12月25日

ページ番号:487926

 大阪市生野区役所では、区内で空き家の利活用を推進している団体「生野区空き家活動プロジェクト」との共催により、「空き家カフェ拡大版 ~空き家対策から生野の未来を考える~」を、令和2年1月19日(日曜日)14時より開催します。

 このセミナーでは、空き家の利活用について、空き家オーナー、住み手だけでなく、空き家の利活用の実現をサポートした様々な専門家を交えてトークセッションを行います。

 「空き家を持っているけど、どうすればいいかわからない」、「空き家を利活用したいけど、物件をどうやって探せばいいかわからない」といった思いをお持ちの方、この機会に生の声を聞いてみませんか?

「生野区空き家活用プロジェクト」、「空き家カフェ」とは

「生野区空き家活用プロジェクト」は、生野区が抱えている課題の一つである空き家、特に不動産市場に出ない空き家を利活用することで、コミュニティを生み出し、生野区のまちを盛り上げるために活動している団体。

「空き家カフェ」は、毎月19日に、空き家のオーナーや建築士、不動産事業者、ファイナンシャルプランナー、行政書士、空き家利活用に興味、関心のある人など様々な人が集まる場として、木村工務店にて開催している「生野区空き家活用プロジェクト」の活動の1つ。空き家のオーナーや空き家の利活用を希望する住み手の紹介、また、空き家の利活用の事例紹介など情報交換の場としての役割を果たしている。

「空き家カフェ拡大版 ~ 空き家対策から生野の未来を考える ~」概要

1.日時

令和2年1月19日(日曜日)14時から17時

2.場所

木村工務店 1階 加工場(大阪市生野区小路東2-20-25

3.内容

開会あいさつ

セミナー

テーマ:「空き家改修補助制度について」

講師:樋口増平氏(都市整備局 市街地整備部住環境整備課担当係長)

講演(1)

テーマ:「様々な活用事例から見た長屋の魅力について」

講師:吉永規夫氏(Office for Environment Architecture 代表)

講演(2)

テーマ:「いくのな空き家の利活用とまちづくり-空き家カフェとバンクの機能と役割」

講師:田中晃代氏(近畿大学 総合社会学部総合社会学科環境・まちづくり系専攻 准教授)

シンポジウム

テーマ:「空き家対策から生野の未来を考える」

ファシリテーター:田中晃代氏(近畿大学 総合社会学部総合社会学科環境・まちづくり専攻 准教授)

パネリスト:木村貴一氏(株式会社木村工務店 代表取締役社長)

       吉永規夫氏(Office for Environment Architecture 代表)

       山口照美氏(生野区長)

質疑応答

閉会あいさつ

4.定員

50名(申込順)

5.申込方法

令和2年1月8日(水曜日)から17日(金曜日)までに、「氏名・住所・電話番号」を電話又は電子メール又は来庁にてお申込みください。

電話の場合

06-6715-9017  生野区役所地域まちづくり課

電子メールの場合

ikunoevent@city.osaka.lg.jp 生野区役所地域まちづくり課

電子メールの件名にイベント名を記載してください。

(例)「空き家カフェ参加申込について」 

来庁の場合

生野区役所4階44番窓口 生野区役所地域まちづくり課(生野区勝山南3‐1‐19)

9時から17時30分まで。(但し、土曜日、日曜日、祝日並びに12時15分から13時までを除く)

6.チラシ

空き家カフェ拡大版に関するチラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市生野区役所地域まちづくり課
住所: 〒544-8501 大阪市生野区勝山南3丁目1番19号(生野区役所4階)
電話: 06-6715-9017 ファックス: 06-6717-1163

メール送信フォーム